オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

新生御園座で「名古屋をどり」

2018年9月11日 10:00 | コメント(0)

1-2018-09-06.jpg

 新しくなった御園座で「名古屋をどり」の公演が始まりました。(ちなみに本日10日が千秋楽)

 私、初、御園座だったのですが、かつての御園座とはまた雰囲気が変わって、モダンで今風な御園座になったと感じます。伏見通からエスカレーターで上がるとエントランス。やや狭い感はあるものの、赤い絨毯とモダンな内装が、ちょっと若い息吹を感じる芸の世界へ導いてくれるかのようです。

1-2018-09-061.jpg

 沢山のお花に囲まれて、開演前は、家元はじめ出演者の方がお出迎えしてくれます。なんて贅沢な!

 

1-2018-09-062.jpg

 西川流の家元をはじめとする西川家の重鎮のお名前。カーク君は、家元のお姉さまにあたるまさ子さんのご子息。まさ子さんの旦那さまがアメリカ人なのだそうで、つまりハーフなわけ!今回は、午前の部を拝見したので、カーク君の舞台は見られなかったのです~残念!

 西川流も国際派ですね~

1-2018-09-063.jpg

 幕間には、こんな風に出演者の方もロビーに登場し、和やかにお客さんと歓談する一面もありました。

 こちらは、お夏狂乱を演じた西川まさ子さんと子供たちです。

 西川流は、日本の伝統芸能をもっと身近に、そして、一部の人たちだけでなく、広くインターナショナルに、その世界を広げていっているようです。この回では拝見できませんでしたが、踊りの世界を現代曲などとコラボした作品もあるようで、それも面白そう!

1-2018-09-064.jpg

 昔の御園座時代から気に入っていた「御園小町」のモナカアイス。ふふ、御園座に来ると、つい食べたくなっちゃうの!

1-2018-09-065.jpg

 すみません、歯形つけてます。。バニラ、抹茶、小倉とありますが、私的には抹茶が好き!御園座に来た~って気がするんです。(笑)

1-2018-09-066.jpg

 1階の、以前はいろいろ小物のお店とかがあったところは、レストランと売店となっていました。

 御園座名物のお菓子やお酒類。御園座のマークの入っているお酒、なかなかいいな~

 幕間に、2階のお店でお弁当を食べるような場所はなくなって、この1階でお弁当を買ったり、このコーナーにあるレストランでお食事ができるようです。劇場には、幕の内弁当とかも販売していますが、こういうところで、洋風なメニューを頂くのも、新生御園座なのかな・・・なんて思ったりして。

 ともあれ、日本の伝統的な芸能を、未来へとつないでいってほしいものです。

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る