オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

バンコク一お洒落なバー@ヴォーグラウンジ

2018年9月 8日 13:00 | コメント(0)

1-2018-07-30.jpg

バンコクは、日々進化していますが、これがまたすごい!地上314m、77階建てのビルのうち、一部レストラン部分だけ開業している「マハナコン」。

高すぎて、下から全部写せないの~!現在、バンコクで一番高いビルとなっています。

一部壊れたかのようなデザインも面白いです。上層階には、リッツカールトン・レジデンスが入居、下層部は、リッツ系のバンコク・エディションホテルが入るそうです。

1-2018-07-301.jpg

 そして、併設されているマハナコナンキューブという建物内に、お洒落なレストランが開業しています。こちらがそのエントランス。

 1階は、すっごくお洒落なDEAN&DELUCAがあります。

1-2018-07-302.jpg

 とても広い店内で、一部、こんなバーコーナーもあります。ここでもモエ・シャンドンが独占!

 ただし、お酒の購入も、バー使いも17時以降なので・・・17時前は、ガマンガマン。。。

 店内は、美味しいそうな食材や総菜の数々、タイ経済の活気を感じます。

 なんでもディーン&デルーカは、タイの不動産会社が買収したそうなので、地元バンコクでの堂々たる凱旋ともいえましょう。このビルの上階のレジデンスも新世代という裕福なタイ人が購入するんでしょうねー

1-2018-07-3011.jpg

 さて、17時になったので、上のフロアのヴォーグラウンジに行きます。

 フランスのVOGUE誌がプロデュースするお洒落なラウンジという評判! 

 バンコクといえば、ルーフトップバーですが、雨季のため、急なスコールでバーも休業が多いみたい・・・というわけで、ここは室内なので、大丈夫。ただ、さはど高くないのですが、外にバーもあります。

 エントランスは、ヴォーグ誌の表紙が飾られ、ここはバンコク?と思うような空間が広がります。

1-2018-07-3010.jpg

 レセプションの向かい側は、ワインセラー。沢山のワイン揃えています・・・うわーバンコクとは思えない!!

1-2018-07-303.jpg

 カウンターとテーブル席。とてもお洒落ですね~

1-2018-07-309.jpg

 奥には、ソファー席もあります。

1-2018-07-304.jpg

 1番乗りしてしまったので、お客さんは、まだみえません。パ―プルのソファーがなんとも洗練されていますね。ここは、ヴォーグ誌にあるようなお洒落なカクテルやフードが提供されるそうです。いわゆるインスタ映えする可愛いお料理も多いみたい!

1-2018-07-305.jpg

 ハッピーアワーとかで、1杯と同料金の飲み物を頼めるそうです。お酒のみなので、可愛いカクテルには興味なし。白ワインを頼んだので、このダイキリをおまけとして頂きました。

1-2018-07-306.jpg

 ニュージーランドのマールボーロのソーヴィニヨンブラン。

 お洒落なお料理も頼んでみたかったのですが、ランチが遅かったことと、このあとディナーもあったので、飲み物だけ。

1-2018-07-307.jpg

 こちらのバーは6階なのですが、外のバー、ルーフトップバーもあります。折角なので、外も見させていただきました。

 シートがかけてありますが、いい雰囲気♪ただし、6階なので、そんなに涼しくないんじゃないかな~とも思ったりして・・・

 やはり陽が暮れてからの方が、雰囲気あると思います。

1-2018-07-308.jpg

 お隣のビルに、付近のビルが映って、え、ここはどこ?と思う街並みです。

1-2018-07-3012.jpg

 次のお店に向かうため、1階に下りたら、雨が降ってきました。ここは、BSTの駅「チェノンソー」直結なんですが、タクシーに乗りました。

 タクシー内から撮ったマハコナン。こういう雨の日は、周りがかすんで見えないでしょうねー

 

 

「VOGUE LOUNGE Bonkok」

https://voguelounge.com/

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る
月です