オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

建設ラッシュの虎ノ門で一杯いきます

2018年6月 8日 12:00 | コメント(0)

2018-05-31.jpg

 虎ノ門まで行ったので、せっかくなので虎ノ門ヒルズに寄ってみました。

 この界隈、もともと江戸城に近く武家の多い地域らしいです。お寺も多いです。

 また新橋にも近い!落ち着いているけれど、色気のある地域ではありませんが、虎ノ門ヒルズができて以来、高層ビル計画も沢山あるようです。

 そういえば、森トラストのホテルエディション(日本初です)の建設予定もあります。

 虎ノ門には、ホテルオークラも建設中です。

 そして、この虎ノ門ヒルズには、アンダース東京もあるんですよ!

 虎ノ門ヒルズは、アンダース、オフィス、そしてレジデンスと入居しています。レジデンスに住んでいる人って、どんな人よ?

羨ましい!!

 ちなみに、この鮮やかな絵画は、虎ノ門ヒルズからアンダースへの通路にある絵画。内海聖史さんという方の絵画だそうです。

新しいフォルダー (3).jpg

 虎ノ門ヒルズは、芸術的でもあります。

 この壁画は、オフィス階の入口、ロビー階にある絵画。SUN K. Kwak と言う方の川の流れを意図した壁画だそうです。

2018-05-312.jpg

 傾斜地に建てているせいか、入口の場所によって、高低差があるのですが、都会の中にありながら、シックでモダンなビルです。

 緑も多くて、ホッと一息つける空間です。

新しいフォルダー (3)2.jpg

 帰り道にサクッと寄りたくなるようなバーやレストラン。

 アンダースのバーは、ルーフトップバーで、一度伺ったことがあるので、本日は、違うお店に行ってみました。

2018-05-311.jpg

 4階にある「虎ノ門バール」

 カウンターとテーブル席が少し。

 お店は、こじんまりとしながらもお洒落!

新しいフォルダー (3)1.jpg

 やっぱり、仕事帰りは、アワものね!

 モエ・シャンドンのオーストラリアのロゼ。この前、メルボルンで行ったところですね~

 東京で、スパークリング、グラスというと、このシャンドンが多いです。

 こちらのバール、軽く飲むのにちょうど良いです。

2018-05-313.jpg

 そして、帰り道、1Fにあるアンダースのペストリーショップ。

 色んなお味のエクレアが人気です。

 あれもこれもと思う方には(私もです)、ミニサイズがありました。早速購入!

 甘さ控えめで、美味しいです!

 

 「フレンチカフェ&ワイン 虎ノ門バール」

  東京都港区虎ノ門1-23-1

  ℡(03)5257-1086

 http://toranomonhills.com/shops_restaurants/

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る