オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

美人の湯"玉造温泉"皆美で極楽~

2018年6月 4日 10:00 | コメント(0)

2018-05-2620.jpg

 出雲大社~松江城、松江市内、そして玉造温泉へと走り、今宵の宿はここ、佳翠苑「皆美」です。

 川を挟んで、温泉旅館が並んでいます。星野リゾートのおとなりでした。星野リゾート界は、部屋数が少ないようで、すでに満室でした。

 どこが良いか悩むところですが、こちらの皆美さんは、お庭がとてもきれいということで有名。全国でもお庭のキレイな旅館、№5に入るそうです。

 しかし、この日は、どこも混んでいるようで、皆美さんも、私たちの泊まったタイプのお部屋しか空いていませんでした。なんとか取れて、良かった~

2018-05-2622.jpg

 さて、到着すると、お庭の見えるロビーラウンジに案内され、ウエルカムドリンクを頂きます。

2018-05-2621.jpg

 このお茶は、黒文字茶。お菓子を頂くときの黒文字の木を煎じたお茶なんだそう。木の香ばしい香りがします。

 そしてお菓子・・・(つい先日のことなのに、いろいろ事件があったので、何だったか、既に忘れてる・・)

 一息ついて、お部屋に案内してくださいます。

2018-05-2629.jpg

 玄関から、廊下を通って、左が洗面室とお風呂、そして、右側にお手洗い、奥がお部屋になっています。

2018-05-2625.jpg

 洗面室と奥がお風呂。

 お部屋でも温泉に入ることができるのです。

2018-05-2626.jpg

 お風呂は、温泉そのもの!60度くらいあるそうです。気をつけないと、やけどしちゃいます。

2018-05-2623.jpg

 和洋室のお部屋は、窓から、のどかな町の風景を臨めます。

2018-05-2624.jpg

 どういうわけか畳部分にベッド。

2018-05-2627.jpg

 お茶とお菓子も用意されています。

2018-05-2628.jpg

 浴衣は、サイズごとになっているのと、柄も豊富。

 お風呂に行くとき持てるように、可愛いかごバックがありました。

2018-05-2630.jpg

 そして、小さな気遣い・・・皆美さんの便箋と封筒。

 こちらの旅館には、屋上に露天風呂、そして、1階に露天風呂と大浴場があります。

 美人の湯ですもの。日ごろカラスの行水の私ですが、しっかりお湯に浸かります!

 「佳翠苑 皆美」

 島根県松江市玉湯町玉造

 ℡(0852)62-0331

 https://www.kasuien-minami.jp/

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る