オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

グリーンタンジェリンでフランス統治時代に思いを馳せる!

2018年1月10日 10:00 | コメント(0)

2018-01-0110.jpg

 ベトナムは、もともとフランス領だったこともあり、フランス料理も美味しいと言います。

 それが証拠に、フランスパンが美味しいので。街角で売っているパンに、ハムや野菜などを挟んで作ったパインミーが有名なのです。

 ハノイで、フランス料理店・・・この「グリーンタンジェリン」は、たいていのガイドブックにも載っている有名店のようです。

 というわけで、ホテルのコンシェルジェにお願いして、予約してもらいました。

 お店は、タンロン水上人形劇場から近く、お店が沢山並んでいる一角にあります。

 店先は、こんな感じ。相変わらずオートバイが多くって・・・おとなりも土産物屋さんみたいで、ごちゃごちゃしています。

 ここ、フレンチヴィラらしいですが、すっごく古いですね~

2018-01-0112.jpg

 ところが、ひとたび足を踏み入れると、そこは統治時代のフランスがありました。

 建物に書かれた1928年・・その年に建てられたようです。お店のオープンは2003年。

 中庭のテーブル席でお食事するのも良いですね。

 

2018-01-0113.jpg

 くるっと振り返って、入口の方を見ると、こんな感じ。

 緑の多い中庭は、秘密の庭園みたいで素敵です。

2018-01-0114.jpg

 エントランス近くの壁に掛けられた写真の数々、調度品にいたるまで、フランスの面影を垣間見ることができます。

 

2018-01-0111.jpg

 お二階のお席に案内されました。

 お昼なので、灯りも抑えた暗めの室内に、グリーンのカーテンが目を引きます。

 日本ではないので、お正月ですが、クリスマスの飾りはそのまま。

 メニューは、お得なランチメニューがあり、前菜、メイン、デザートのうち、3コースか2コース選ぶことができます。

 この2コースは、何でもよいので、私は、前菜とメインの2コースにしました。2コースで275VTD(約1350円)、3コースで350VTD(約1750円)とまあ、かなり安価。

 もっとも私は、ワイン2杯とデザートは食べないけど、カプチーノを頼んだので、倍以上となってしまいました。

2018-01-0115.jpg

 前菜は、サーモンの何とかというもの。

 ん?お寿司??と思えるような、サーモンをそぼろにして、ご飯の上に乗せてあります。そしてマヨネーズソース。

 フレンチと意気込んだところ、あれれ・・・

 

2018-01-0116.jpg

 メインは、シーバスのグリル。トマトとバジルのソース。

 そして、バルサミコビネガーがかけてあります。

 奥の方にあるのは、red Fruitのリゾットってなっていましたが・・・なんだか赤米に少しビネガーかけたようなお味でした。

 ベトナムフレンチに期待したものの、ちょっと不思議なフレンチ?

 ランチだったので、メニュー決まっていたし・・・夜、アラカルトなら、もう少し違っていたかも!!

 しかし、お店のスタッフさんがとても親切で、好感がもてました。

 それにしても、ガイドブックに載っているせいか、日本人率高かったです。

2018-01-0120.jpg

 外に出ると、現実!

 グリーンタンジェリンは、外の喧騒も感じさせない静かな空間で、フランス統治の時代にショートトリップしそうな雰囲気でしたが、通りは車もオートバイもひっきりなし!!

2018-01-0119.jpg

 このあたり靴屋が並んでいます。

 なんというか、生活感あふれ、生きる力がみなぎっています。

 ベトナムのパワーってすごいですね!!

2018-01-0121.jpg

 ホアンキム湖の近くまで来ました。

 マリーゴールドがきれい!湖の近くは、市民のオアシスなんですね!

 ここでは、天真爛漫なベトナム人の顔・・・

 ハノイの顔はいろいろです~

 

 「Green Tangerine」

 48 Hong Be street,Hoan Kiem District ,Hanoi

  tel:(024)3825-1286

 http://greentangerinehanoi.com/en/

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る