オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

名古屋の夜は盛田で盛りあがりますか!!

2017年12月19日 10:00 | コメント(2)

 

2017-12-16.jpg

 

 会社に入社したころ、同期だったJちゃんが、お嫁に行って以来、何十年ぶりにか名古屋に来るという・・・えーなんて、久しぶり!懐かしい!!

 これは、なんとしても会いたいーー!!

 というわけで、何十年ぶりかで、お会いすることになったのです。

 久しぶりの名古屋なので、ずいぶんと変わった名古屋をご覧いただくべきと、今年4月にオープンしたゲートタワーでお食事することに。

 名古屋らしい、というか地元の「厨 盛田」へ。

 こちらのお店は、常滑のお酒「ねのひ」が開いている和食のお店、伏見の本店やミッドランドにもお店があります。

 このゲートタワーのお店は、室内はモダンにしつらえた大人の居酒屋風。お料理は、より名古屋を意識した赤味噌がよく使われているようです。

 まずは、生ビールでカンパーイ!

 お店の選択が呑兵衛風ですが、呑兵衛なのは、私たちだけ。jちゃんは、それほど呑兵衛でなく、ちょっと選択ミス(スミマセン)

2017-12-161.jpg

 まず突き出しは、お盆にのせられて、沢山の小皿が運ばれてきました。ここから2種チョイスします。

 私は、イワシとたらこの煮たの。なんともお酒のお摘みにぴったり!

 そして、マグロと白身。

 益々、日本酒が合うので、ねのひの原酒を(これが一番辛口なんだそう)

 錫のとっくりで出てきたり・・・とてもお洒落。お酒は、辛口ですが、とても飲みごこちが良いので、すぐ飲んじゃう!

 おっと、アブナイ。

2017-12-163.jpg

 篠島のじゃこ天、豊浜の南蛮漬け、知多半島の味ですね~

 そして、吟醸酒粕漬焼き。余談ながら、ワタクシ、いつも粕漬けのお魚、焦がしちゃいます・・・このお肉、上手く焼けてますねー

 

2017-12-165.jpg

 おーすごい!赤味噌で煮込んだ、みそおでん。

 さすが名古屋ってお料理ばかり!

2017-12-164.jpg 全体的に味の濃いお料理が多いので・・・つい、飲んでしまいます。

 こちらは、ねのひの純米酒。こんな4合瓶で出てきますが、中身は、ほんの一合(いえ一合もないかも・・・すぐに無くなったものね)。

 

2017-12-166.jpg

 全体的に、味の濃い、辛めの料理が多かったので、このあたりで、トマトサラダ。

 美味しかった~さっぱりして。

 

2017-12-166.jpg

 〆は、赤茶漬け。

 ご飯には、半熟の卵がのっていて、これに、味噌おでんのお味噌かけていただきます。

 これが、美味しいの♪

 そして、デザートは、西尾の抹茶をかけたみるくアイス。

 

2017-12-167.jpg

 地元色満載のメニュー。

 いかにも名古屋らしいといいましょうか!

 しかし、赤味噌がニガテな方には、ちょっとクドイかな。

 私は、お酒が進んじゃったけど・・・。

 あ、肝心のJちゃんにはくどかったかな・・・でも、久しぶりで、沢山お話できて、楽しかったです。

 何十年たっても、気持ちは昔のまま。あはは、20代の私たちにもどってました・・・

 今度いつ会えるかな。いろんな出会いがあって、別れがあるけれど、大人になるほどに、出会いと別れを繰り返し、そのまま会えなくなる人もいる。

 またいつか・・・

 そのために皆、この時を一生懸命生きるのかな。

 

 「厨 盛田」

 名古屋市中村区名駅1-1-3 JRゲートタワー12F

 ℡(052)756-2558

https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23063528/

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

ジュンジュン 2017年12月20日 12:52

25年ぶりの名古屋!25年ぶりの再開

荒川裕子 2017年12月22日 23:10

ジュンちゃん、お会いできて、本当に嬉しかったです。
何年たっても変わらないねー
来てくれて有難う。
それにしても、あのお店、ホント名古屋チックでしたね。


Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る