バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

Archives

荒川裕子

名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

最近のエントリ

カテゴリ

アーカイブ

<< 前の記事 次の記事 >>

東三河のナイアガラ?で鮎三昧@花の木公園

 電車で豊橋まで、そして飯田線で新城・・・
 飯田線って、初めて乗りました。
 ちょっとした遠足です。

 新城からタクシーで少し。
 ずいぶんと山の方に来ました。
 スイカをこうして冷やしてるなんて、あー自然の中に来たんだなーと感じます。

2017-07-097.jpg
 寒狭川の鮎を食べに来ました。
 急なお誘いだったので、どこへ行くのか、どういう会なのかわかっていなかったのです。
 どうやら、ここ「花の木公園」という民宿みたいなところで、鮎とワインを楽しむ会のよう!
 美味しいものには、飛びつくので、美味しい感が働いたかな♪

 窓から見える川と滝、この滝はナイアガラ?
 ちょっと小さいですけど(笑)

2017-07-09.jpg
 さあ、山菜の先付けからはじまり、稚鮎の酢の物。
 実は、民宿なので、ワイングラスなどないからと、マイグラス持参で参りました。
 しかも一人1本持参。
 
2017-07-091.jpg
 鮎のフライ。
 ワインは、スパークリングから始まり、皆さん、白のご用意が多かったです。
 私も、わけがわからず、シャトーモンテリーナのソーヴィニヨンブランを持参しました。
 鮎ですからねー
 それぞれ味わいの違うワインがウレシイ!

2017-07-092.jpg
 そして、鮎の塩焼き、塩と田楽。
 柔らかくって、丸ごと食べちゃう!

2017-07-093.jpg
 天然ものは、まだ小さめ。
 こんなに沢山いただけて、シアワセ。

2017-07-094.jpg
 そして、鮎のお刺身。
 
2017-07-095.jpg
 ついでに鯉のあらい。

 こちらは、民宿で、川に釣り堀もあります。
 他の川魚のお料理もあるようですが、鮎は絶品!

2017-07-096.jpg
 5人だったのですが、なんと7本も!
 私もイイ気分になってしまい、7本も飲んだとは・・・あまり思えていません(汗)

 
2017-07-098.jpg
 窓をあければ、爽やかな自然の香り。
 緑とのどかな川の流れに、日ごろのストレスや疲れも癒されていく感じ!
 最高のロケーションです。

 鮎も美味しく、飲みすぎはたまにキズですが、のどかな自然とともに楽しい休日を過ごしたのであります。

 「花の木公園」
 愛知県新城市出沢橋詰118-1
 TEL.0536-25-0123 

<< 前の記事 次の記事 >>
コメント

コメントを投稿