バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

Archives

荒川裕子

名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

最近のエントリ

カテゴリ

アーカイブ

<< 前の記事 次の記事 >>

溜息が出るほど素晴らしい・・アマンガラ

2017-05-021.jpg
 ゴールの街にそびえたつ白亜のホテル、アマンガラホテルです。
 あまりに素敵なホテルだったので、お部屋だけでなくホテル内を少し、ご案内しますね。
 
2017-05-0158.jpg
 レセプションと中庭へ続く階段です。
 白い壁とダークブラウンの家具、花が飾られ、どこをとっても気品にあふれています。
 さほど広くないホテルですが、スタッフの方に出会うと、皆さん、笑顔で声をかけてくださいます。

 
2017-05-0157.jpg
 レセプションから続くリラックススペース。
 ここで、お酒を飲んだりできます。

2017-05-0163.jpg
 奥はメインダイニング。
 ここからテラスの方に出られるようになっており、ダイニングの半分は、オープンエアとなっています。

2017-05-0159.jpg
 少し暑いですが、風が心地よいです。
 
2017-05-0160.jpg
 レセプションからの階段を降りると、この通路。
 右手は、図書室となっています。
 ニューオリエンタルホテル時代からの文献や写真の数々が所蔵されています。

2017-05-0161.jpg
 ホテルの宿泊にアフタヌーンティーがついていたので、早速ごちらで頂くことにしました。
 アフタヌーンティは、このアマンガラでは、どの場所で頂いても良いそうです。
 
2017-05-0162.jpg
 あら、3段のお菓子とフィンガーサンドかと思いきや、スコーンだけでした。
 欲張ってしまいましたが、そんなにお腹は空いていなかったので、ちょうど良かったのです。
 ただ、このスコーン!すっごく美味しかったです。
 クロテットクリームも最高!

2017-05-024.jpg
 さらに中庭を歩くと、プールがあります。
 日中暑いので、気持ち良さそう!

2017-05-022.jpg
 そしてスペースもあります。
 毎朝、ヨガも行われているようで、参加することも可能です。

2017-05-023.jpg
 ヨガスペース前のプルメリアが可憐。

2017-05-025.jpg
 反対側には、スパとハイドロジェント。
 ハイドロジェントは、いつでも利用できます。
 サウナと、スチームサウナもあり、とても寛げる場所です。

 折角なので、ハイドロジェントを利用したあと、速攻でスパの施術も受けました。
 もっとじっくり受けていたい~極楽ゴクラクでした。

 支配人の方は、白人で、とても気さくな方でした。
 館内で会うと、「OK?」とか、声をかけてくださいます。
 何かあると、すぐスタッフさんに指示してくださいました。
 スタッフさんを呼ぶときも、ファーストネーム。うーん、アマンファミリーっていうだけに、皆家族的なんですね、ここ!
<< 前の記事 次の記事 >>
コメント

コメントを投稿