オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

出町柳の西角さん

2017年4月13日 10:00 | コメント(0)

1-2017-04-095.jpg
 京都の花展に、妹夫婦が見に来てくれました。
 それで、専好様の巡視のあと、京料理のランチでもと繰り出したのです。
 もっとも、この時期、京懐石のお店って、特にランチはお値打ちなので、思いつく、たいていのお店は、満席。席数も少ないですし。私も花展のことで頭がいっぱいで、予約、出遅れました・・・
 運よく、この「西角」さん、席が空いていました。

 出町柳っていう、こんな商店街の近くです。京都って、こういう庶民的な商店街、意外と残っているようです。
 ここを抜けると、あ、ありました。

1-2017-04-096.jpg
 すっきりとした店先。落ち着いて、高級感感じます~
 うーん、イイ感じ!
 出町柳の隠れ家的というか・・・素敵な店構えです。

1-2017-04-097.jpg
 早速、奥のテーブル席に案内されます。
 とりあえずビール!
 このアワ、美味しそう!!
 お花も生けたし、半分終わった感じ・・・至福のひとときです。

1-2017-04-098.jpg
 先付けは、こんなに繊細なお料理。
 揚げと青菜の胡麻和え、新キャベツの和え物、新玉ねぎ、原木しいたけの煮びたし・・・なんだかいろんな種類があったので、メニューを失念してしまいました。

1-2017-04-0910.jpg
 和食には、やはり日本酒!
 辛口のお酒は、いいですね~
 おっと、気をつけないと、お昼間なので酔いが回っちゃう!!

5-2017-04-099.JPG
先付けのあとは、左上のお刺身、剣先いかと鯛とマグロ。
そして、揚げ物は、白魚と桜エビ
蒸し物は、エンドウとお魚、餡がしっかり。
右上は、デザートのわらびもち。

1-2017-04-0911.jpg
ご飯と赤だし。
ごはんには、ちりめんじゃこと昆布。
赤だしも、八丁味噌ではないので、味が違うんですねー
珍しいお味でした。

こちらのお店は、40年来開店されているそう。
さすがですね。余裕の美味しさでした。
京都の楽しみのひとつは、こうやってお料理をいただくことでもあります。
満足の時間でした。

近所に、有名は大福のお店「ふたば」があるようで、足を延ばしてみたのですが、な、なんとスゴイ列!皆さん、よくご存知で・・・
 
 京都はどこへ行っても、スゴイ人!
 さすが観光大国です、ここは。(笑)

 「西角」
 京都市上京区今出川通河原町西入ル三芳町134
 ℡(052)241-1571
 http://www.kyoto-saikaku.com/

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る