バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

Archives

荒川裕子

名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

最近のエントリ

カテゴリ

アーカイブ

<< 前の記事 次の記事 >>

バンコクのキャセイラウンジ

1-2016-12-121.jpg
 いきなりバンコクに行ったわけではありません。
 過去記事です。
 以前、バンコクに行った際に利用してみました。
 ちょうどJALのサクララウンジが工事中で、プライオリティバスでも入ることのできるCIPラウンジを案内されたのです。
 CIPは、カンボジアに行ったときに、一度寄ったところですが、やはり、キャセイのラウンジに寄ってみたい~と思っていました。
 というのは、バンコクのキャセイラウンジのヌードルバーには、パッタイがあるとか・・・へへ、パッタイ食べたいですものね(すみません、食い意地はっています)

1-2016-12-122.jpg
 ラウンジ内は、とても静か。
 人も少ないところを見ると、キャセイ便の発着時間に間があるのだと思います。
 右側には、バーコーナーがあり、好きな飲み物、カクテルも作ってくれます。
 シャンパンもあるので、すかさず朝シャンといきます。

1-2016-12-123.jpg
静かなので、のんびりしすぎて、気を付けないと、出発時間を間違えそうです・・

1-2016-12-124.jpg
 ここは、カウンターだけのお部屋。

2-2016-12-125.JPG
 コーヒーにソフトドリンク

1-2016-12-126.jpg
 簡単なフルーツとお料理。
 朝なので、こんな感じなんですね。

1-2016-12-128.jpg
 そして、ここにもありました!
 ヌードルバーです。
 こちらで、ヌードルや蒸し物をオーダーすることができます。
 パッタイは、11時からですって!!えーん、残念!!

1-2016-12-127.jpg
 ヌードルはありませんでしたが、シュウマイとフルーツ。
 朝シャンです。
 このシャンパンは、モエ・シャンドンでした。

1-2016-12-129.jpgのサムネール画像
 パッタイがなかったので、ソファーのラウンジにもどって、バーコーナーにあったパンを頂きます。
 さすがに、皆さん、朝からカポカポとは飲んでみえませんので・・・朝シャンも何度もお代わりは恥ずかしくって・・・可愛くカフェラテとなりました。

 このあとCIPラウンジにも行ってみました。4階だったかな、乗り場の近くです。
 前回立ち寄ったCIPラウンジより、かなり広く、そのせいか人も多かったです。
 お料理も、ここより種類も多いようでしたが、さすがに朝から沢山は食べられません・・・
 人の多さと、皆さんがすごく召し上がっている姿に圧倒されて、さすがの私も見るだけ~に終わってしまったのです。
 時間帯にもよるのでしょうね、前回は空いていたのです。
 ま、こういって、あちこち寄ってみるのも、旅の楽しさのひとつです。

<< 前の記事 次の記事 >>
コメント

コメントを投稿