オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

高カカオチョコは低GI食品

明治「チョコレート効果」、測定値発表

写真

 明治は22日、同社の「チョコレート効果」のカカオ72%とカカオ86%を専門機関で測定した結果、それぞれのGI値は29と18で、共に「低GI食品」であると発表した。

 GI値は食後の血糖値の上昇を示す指標で、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示す。GI値が低いほど血糖値はおだやかに上昇する。急激な血糖値の上昇は血管に負担をかけるとされており、55以下が低GIに分類される。

 東京都内で開いた発表会にはタレントの熊田曜子さんがゲストで登場。高カカオチョコレートが低GI食品という結果について、「びっくりした。今年のバレンタインデーは高カカオチョコレートを使った手作りチョコを作りたい」と語った。

(2019年1月23日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る