オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

清須市、鳥山明さん効果でHP殺到

広報誌にインタビュー掲載 対応大忙し

図書館の広報紙を求めて来館するファン(左)=19日、愛知県清須市の市立図書館で
図書館の広報紙を求めて来館するファン(左)=19日、愛知県清須市の市立図書館で

 愛知県清須市の市立図書館の広報紙12月号に「ドラゴンボール」などで知られる同市出身の人気漫画家鳥山明さんのインタビューが掲載され、館のホームページ(HP)にアクセスが集中した。18日夜から19日午前にかけて閲覧ができなくなり、突然の事態に、職員らは復旧や広報紙の増刷作業などに追われた。

 広報紙は館内や市役所に置かれているほか、HPでも見られる。16日付中日新聞尾張版で今月号の人気ぶりを報道。大手ニュースサイト「ヤフーニュース」にも18日夜、他紙の同様の記事が掲載されると、HPへアクセスが殺到した。

 館によると、同日夜にサーバーが落ち、閲覧できず、19日昼すぎまでつながりにくい状況になった。同日には在庫の問い合わせが相次ぎ、県外から訪れたファンの姿もあった。

 さらに、今月号がネットのオークションサイトに出品された例もあった。

 図書館職員の宮木麻衣さん(36)は「反響はあると思ったがまさかここまでとは」と鳥山さんの影響力に驚く。

 広報紙は毎月発行し、無料で配布。鳥山さんはメディアにあまり登場しないが、鳥山さんのアシスタントだったイラストレーターの作品展を館内で開いており、そこに鳥山さんが訪れた縁で、独自取材につながった。

 記事では「『Dr.スランプ』に登場するペンギン村のモデルは清須市」といったうわさに迫り、鳥山さんは「残念ながらモデルなんて存在しません。あんな変な村、あるわけないですもんね」と応じている。趣味の模型作りなどについても語っている。

 広報紙は通常、200部を刷っても余るが、館は今回、19日までに計600部を発行した。

(2018年12月20日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る