オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

透明な飲み物、じわり浸透

飲料メーカーが相次ぎ新商品投入

写真

 飲料メーカー各社が無色透明な飲み物を相次いで投入している。見た目は水なのにコーヒーや紅茶、コーラの味わいが楽しめる。本来の色とのギャップや健康的なイメージに加え、職場などでも他人の目を気にせずに飲めることが人気のようだ。無色のノンアルコールビールも登場するなど、各社とも新商品開発に力を入れている。

 アサヒ飲料はカフェラテ味の「アサヒ クリアラテ from おいしい水」=写真(右)=が好調だ。5月の発売から3週間で年間目標の3割を売り上げた。広報担当者は「見た目の意外性に加え、健康志向の消費者に合ったのでは」と分析する。

 サントリーグループも無色透明の紅茶「サントリー天然水 PREMIUM MORNING TEA」シリーズ=同(中)=で、レモンをはじめ味の種類を充実。19日にはノンアルコールビール「オールフリー オールタイム」=同(左)=を発売する。コカ・コーラシステムは透明な炭酸飲料「コカ・コーラ クリア」を発売。カラメルを使わず独特の味を維持した。

 飲料市場に詳しい「飲料総研」(東京)の宮下和浩取締役は「若い女性らの人気を集めているが、見た目に違和感を覚える人がいるのも事実。肝心の味でどれだけ支持を得られるかが定着の鍵になる」と話している。

(2018年6月14日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る