オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

七夕の日に名古屋で「ファンラン」

アジア大会をPRするランニングイベント

アジア大会PRのランニングイベントへの参加を呼び掛ける愛知県と名古屋市の担当者=県庁で
アジア大会PRのランニングイベントへの参加を呼び掛ける愛知県と名古屋市の担当者=県庁で

 2026年のアジア競技大会を共同開催する愛知県と名古屋市は7月7日、同市北区の名城公園で、大会をPRするランニングイベント「ファンラン」を開く。13日正午から参加チームの募集をインターネット上で始める。

 小学4年~中学3年の児童、生徒を1人以上含む2~5人のチームで、1周1.3キロのランニングコースを30分間で何周走れるか競う。8月にインドネシアで開かれる今年のアジア大会のPRも兼ね、同大会の公式ロゴやマスコットキャラクターがデザインされた記念Tシャツを参加者に贈り、着用して走ってもらう。

 26年アジア大会のPRを目的としたイベントの開催は初めて。県担当者は「楽しみながら、スポーツの魅力を感じてもらう機会になれば」と話す。

 募集は24日まで、先着50チームをウェブサイト「ランネット」上で。参加費無料。(問)広告委託先のCBCクリエイション=052(251)1181 

(2018年6月13日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る