オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

大人の女性が使いやすい防犯ブザー開発へ

県警 ネットで意見募集

防犯ブザー意見募集用QRコード

 大人の女性が使いやすい防犯ブザーを研究・開発している県警は、商品化に向けたブザーのケースデザインや価格などの意見を、QRコードから入るウェブ上アンケートで募集している。18日まで。

 県警は昨春、名古屋市内で働く女性359人に、防犯ブザーに関するアンケートを実施。子どもが通学時に持っていることが多い防犯ブザーは、30代は8割が持っていなかった。理由としては、「子どもが持つイメージ」「デザインが悪い」などの意見が多かった。

 県警によると、簡単な操作で周囲に被害を知らせるブザーは、防犯対策として有効。県警は普及を図ろうと、デザイン会社やメーカー、大学などと協力して大人の女性が好むブザーを研究してきた。

 今回は5月の商品化に向けたアンケート。ブザーを定期入れに入れて持ち歩くことを想定し、ウサギやネコ、ハムスター形のケース案を示し、色や価格、商品名などを聞いている。男女ともに参加できる。QRコードのパスワードは「bouhan」。(問)県警子ども女性安全対策課=052(951)1611 (福本英司)

(2018年3月13日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る