オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

飛び立て 三河の味

エアアジアJ 25日から

エアアジア・ジャパンが25日から販売する菜飯田楽=愛知県常滑市で
エアアジア・ジャパンが25日から販売する菜飯田楽=愛知県常滑市で

 エアアジア・ジャパン(愛知県常滑市)は8日、機内食の新メニューとして愛知県三河地域の郷土食「菜飯田楽」を3月25日から販売すると発表した。

 カルボナーラ風きしめん「きしボナーラ」に続き、地元食材を取り入れた機内食の第2弾。カクキュー(愛知県岡崎市)の八丁みそを使った豆腐田楽に、ダイコンの葉を使った菜飯を合わせた。

 肉や魚を使わない菜食主義者向けメニューで、半年ほど前から開発を進めてきた。エアアジアの広報担当者は「地元の味を広く知ってもらい、観光誘客にもつなげたい」と話した。

 搭乗前の予約価格は750円、機内で購入すると850円。コーヒーか緑茶、もしくは水が付く。

(2018年3月9日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る