オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
トピックス 中日新聞ニュース

ミス日本市橋さん 笑顔で「うれしい」

一宮市長を訪問

写真

 2018年のミス日本グランプリに選ばれた、「おりもの感謝祭一宮七夕まつり」の元ミス七夕クイーン市橋礼衣(のりえ)さん(23)=名古屋市西区=が9日、愛知県一宮市役所を訪問。「第二の故郷にミス日本として帰って来られ、うれしい」と受賞の喜びを語った。

 市橋さんは、小学校高学年から一宮市内の教室でダンスを習っており、高校時代には世界大会で優勝した経験を持つ。ミス七夕クイーンは15年に務めた。現在はネッツトヨタ東名古屋社員で、今年1月に東京都で開かれた「第50回ミス日本コンテスト2018」で2803人の中から選ばれた。

 ミス七夕クイーンとしてまつりのPRに奔走した経験が、ミス日本を志すきっかけになったという市橋さん。中野正康市長に「ぜひ今年もまつりに来てください」と依頼されると、「ミス七夕がなければ、今の私はない。ぜひ、お邪魔させていただきます」と笑顔で応じた。 

(2018年2月13日)

<< 前の記事 次の記事 >>

Topics 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る