東山にコアラ新顔

トピックス一覧
<< 前の記事 次の記事 >>

雄「マックス」22日公開へ

タロンガ動物園から寄贈されるコアラの「マックス」=東山動植物園提供
タロンガ動物園から寄贈されるコアラの「マックス」=東山動植物園提供

 東山動植物園(名古屋市千種区)にオーストラリア・タロンガ動物園から雄のコアラ「マックス」(4歳)が贈られることになり、名古屋市が14日に発表した。東山のコアラは計8頭になり、22日から一般公開する予定。

 タロンガ動物園はシドニー市郊外にあり、今年が開園100周年。1984(昭和59)年、コアラの寄贈をきっかけに東山動植物園と交流が始まり、96年に姉妹動物園提携を締結した。イケメンとして人気のニシローランドゴリラ「シャバーニ」もタロンガからの寄贈で、相互に飼育員らを研修派遣している。

 今年9月で提携20周年を迎えることから、マックスの寄贈が決まり、17日に来園する。東山動植物園では18日から開園80周年記念事業が始まり、職員らは「この時期に新たなコアラが来て、お披露目できることはうれしい」と歓迎している。(岩崎健太朗)

(2017年3月15日)

前 << 仕事体験、やってみよう! ベルーガ、堂々デビュー >> 次