情報一覧
今回の探検は「探検隊イチ押しの『水ようかん』揃えました☆」です

のどごしヒンヤリ♪夏の涼菓『水ようかん』

 みなさんこんにちは、『オピ・探検隊』のパンダ隊長です。ジメジメとした梅雨の真っ只中・・・なシーズンにもぴったり、そして、これからますます暑くなる夏に向け、ひんやり冷たいスイーツはいかがでしょう?今回は、探検隊おすすめの夏の涼菓“水ようかん”をお届けしたいと思います。

・青竹の香りが清々しい 『京みずは』

丁寧なパッケージ(6本すだれ箱入り)
丁寧なパッケージ(6本すだれ箱入り)

 季節に合わせた伝統の技が光る『京みずは』は、京都・長岡京に店舗があり、ネットを中心に展開する和菓子舗。特に本わらび餅は、テレビや雑誌で何度も取り上げられるほどの人気ぶり。こちらの竹筒入り水ようかん「若竹」は、その名前の通り、水ようかんが竹筒に流し込まれています。しかも本物の自然の青竹を使用しているので、竹独特の爽やかで清々しい香りに包まれます。こだわりの良水を使い、さっぱりとした仕上がり。ほどよいコシがあり、口の中でなめらかに溶けていきます。

1本50g。見た目もポイント高し!
1本50g。見た目もポイント高し!

 竹筒の長さは13~14cmほど。食べる際は、竹を持ってスプーンですくう・・・のではなく、同封されたピンを使って。これを竹筒の裏に突き刺し、その穴からフッと息をふきかけると、中の水ようかんがツルンと飛び出します。食べるまでにちょっと手間はかかりますが、お子様も一緒に楽しめそう☆日持ちは発送日を含め5日。見た目的にも涼しげなので、夏のギフトにいかが。

京都のお菓子 京みずは  「竹筒入り水ようかん『若竹』」
・3本組 1380円
・6本すだれ箱入り 3060円
http://www.mizuha.co.jp/  
075-951-2787
※オンライン通販あり

・この“のどごし”をぜひ味わいたい 『たねや』

その“のどごし”度合いは、いかほど・・・?
その“のどごし”度合いは、いかほど・・・?

 滋賀県を中心に展開する和菓子処『たねや』は、今や全国区。何をチョイスしても外れがなく、どこへ持っていっても喜ばれるので、隊長もよく購入します。バームクーヘンで有名なクラブハリエは、こちらの洋菓子部門。そんな『たねや』の水ようかん「のどごし一番 本生水羊羹」は、独自の「本生製法」が生んだ傑作。

あっと言う間に溶けていく柔らかさ!
あっと言う間に溶けていく柔らかさ!

 口に運ぶと、とってもみずみずしく、すーっと溶けていく感覚。と同時に、ふわっと広がる小豆の上品な甘さがたまりません。日持ちも2ヶ月と長めなので、ギフトやおもたせにも最適です。ぜひ一度、この“のどごし”を味わってみてください☆4月から9月末までの期間限定販売です。

たねや 「のどごし一番 本生水羊羹」
1個315円
http://taneya.jp/  
※オンライン通販あり
※名駅・ジェイアール名古屋タカシマヤにも店舗あり

次ページ でも、探検隊おすすめの水ようかん、まだまだ続きます☆