情報一覧
今回の探検は「父の日特集 オピ・リーナが分析しみました☆」です

父の日特集!
お父さんとの思い出を語ろう

 みなさんこんにちは、『オピ探検隊』のパンダ隊長です。毎年6月の第3日曜日は“父の日”ですね。今回は、この“父の日”がテーマ。オピ・リーナ読者による父の日への関心度や、“お父さん”にまつわる思い出やエピソードを、あれこれご紹介していきたいと思います!笑いあり、涙あり・・・ぜひご覧くださいませ☆

Q1:父の日には、毎年なにか贈り物をしていますか?

~総評~
 “ときどき”も含めると、7割程度の方々が、何かしら贈り物をしているという結果となりました。具体的には、どんな物を贈る方が多いのでしょうか・・・は、Q2へ。

Q2:父の日には、毎年なにか贈り物をしていますか?

画像

第3位 食べ物・スイーツ

 ケーキや和菓子など、スイーツが目立ち、世のお父さんたちは、意外と甘いもの好き?!他には、お取り寄せグルメ、お酒にピッタリな珍味類、柿の種、干物の盛り合わせ、手づくりパウンドケーキ、ダイエット食品までさまざま。

第2位 酒類

 やはり強かったのが、お酒類。ビール、日本酒、焼酎、ワイン・・・地方の地酒を取り寄せたり、名前入りのオリジナル酒を贈るという方も。いつも飲んでいるものより、少し高級なものを贈れば、お父さんも大喜びですね、夜の晩酌も進みそう。

第1位 衣類・ネクタイ

 ぶっちぎりの1位が、こちらでした。ポロシャツ、ネクタイなどが最も多く、ワイシャツ、パジャマ、Tシャツ、部屋着、甚平などなど。スイーツ等との組み合わせで贈る方もちらほらいらっしゃいました。ご家族のセンスで、お父さんもお洒落度アップ?!

 次いで多かったのが、「食事に行く」「ゴルフ用品」「花」「靴」「旅行」などでした。「お父さんが欲しいものを毎年あげている」「おしゃれステテコ」「現金」「肩たたき券」「うちの父は素直ではないので、プレゼントなどしようものなら、けちつけまくり。なので、うちではプレゼントはしません」「大好きなカレーをいっぱーーい作ってあげる」など、少数意見もあれこれ。  そして、「お仏壇に好きなお菓子を」「お墓にあんぱんとコーラをお供え」「花を供える」「久しぶりにアルバムを見て思い出す日にしたい」など、すでに他界されていても、大切な家族には変わりありません☆

Q3:予算はどのぐらいを予定していますか?

 最も多かったのが、3000円~5000円程度という結果でした。もちろん、お財布事情は人それぞれ。贈り物は決して金額で価値が決まるわけではありませんから、自分なりに気持ちを込めてプレゼントしたいですね☆それにしても、10000円以上も買ってもらえるお父様、ちょっと羨ましい!

次ページ では、お父さんとの懐かしい思い出や、笑える&感動エピソードなどをたっぷりとご紹介。まだまだ続きますよ☆