情報一覧
今回の探検は「人気アロマキャンドルあれこれ」です

秋の夜長、アロマ
キャンドルでリラックス♪

 みなさんこんにちは、『オピ・探検隊』のパンダ隊長です。毎日の仕事や家事、育児などで、心身ともにお疲れを感じたりしていませんか?そんな時には、いま話題の“アロマキャンドル”がおすすめアイテムのひとつ。ろうそく独特の柔らかく心地良い明かりと、部屋いっぱいに広がるアロマの香りで、癒し効果も抜群!そこで今回は、探検隊いち押しの人気商品をご紹介します☆

瓶が可愛い☆ジャーSシリーズ
瓶が可愛い☆ジャーSシリーズ

 「YANKEE CANDLE(ヤンキーキャンドル)」は、世界ナンバー1とも言われるフレグランスブランドです。高級アロマオイルを一般的なアロマキャンドルの3倍も使用していることから、その香りの良さとリアルさから、日本にも数多くのファンがいるとか。香りのバリエーションは150を越え、さらに毎年どんどん新しい香りを発売しています。

シェードS(945円)と使うのが定番
シェードS(945円)と使うのが定番

 探検隊のおすすめは、ルームフレグランスの役目も果たしてくれる、コンパクトな「ジャーS」シリーズ。瓶の蓋を開けた瞬間、ふんわり漂ういい香り。乳白色の『クリーンコットン』には、思わず顔をうずめたくなる海外の柔軟剤のような優しさが。爽やかなレモンとラベンダーがミックスした『レモンラベンダー』も、甘く魅力的。新鮮なバラそのものの香り漂う『フレッシュカットローズ』は、蓋を開ければまるでバラ園にいるかのような感覚も。別売のシェードを一緒に使用すれば、インテリアとしても最適な上、キャンドルも長持ちします。

●ヤンキーキャンドル「ジャーS」
各1890円 燃焼時間:約25~40時間

秋の雰囲気にピッタリのキャンドルたち
秋の雰囲気にピッタリのキャンドルたち

 続いては、米・ヴァージニアキャンドル社の「Wood Wick(ウッドウイック)」です。芯が自然木で出来ているので、火を灯すとたき火のようなパチパチ音が楽しめ、香りだけではなく、音でも癒しを得られるという、新タイプの高品質アロマキャンドル。「灯り」「香り」「パチパチ音」、この3つのハーモニーが、深いリラックスを与えてくれそう。

甘い香りと、たき火のような音が心地良い
甘い香りと、たき火のような音が心地良い

 甘酸っぱい青りんご&スパイシーなシナモンの複雑でユニークな香りを漂わせる『アップルウッド』は、甘すぎず男性にも好まれそう。思わず食べたくなっちゃう『オレンジグローブ』は、オレンジ、完熟パイナップル、チェリーと、フルーツ満載の香りにパワーをもらえますよ。『バニラビーン』は、アイスクリームのような甘さにとろけそう。この『ジャーS』シリーズは、お洒落な木製蓋付き&ギフトパッケージ入りなので、男性への贈り物としてもおすすめ☆

●ウッドウイック「ジャーS」
全10種 各1890円 連続燃焼時間:約40時間

【協力】カメヤマキャンドルハウス
HP  http://k-design.kameyama.co.jp/ (PC用)
オンラインショップ  http://www.kameyama-candle.jp/ec/shop/ (PC用)

  次ページ でも、お洒落で香り高い人気アロマキャンドル、まだまだ続きます☆