情報一覧
今回の探検は『名古屋の武将系カフェに潜入』です

お洒落で本格的☆
名古屋の武将系カフェ

 みなさんこんにちは。『オピ・探検隊』のパンダ隊長です。東海エリアに縁のある武将と言えば、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三英傑。今年は、名古屋開府400年ということもあり、“戦国・武将ブーム”がますます盛り上がりを見せており、歴女にとってはたまらないですよね!そんな中、ここ名古屋にも、武将系カフェなるものが登場しているとの情報をキャッチ。探検隊が、さっそく潜入してまいりました。

わしは・・・前田慶次と申す!
わしは・・・前田慶次と申す!

 まずは、武将都市ナゴヤとコラボした“武将カフェ”を展開する、名駅・ルーセントタワー地下1階の『猿Cafe』へ。おや?何やら、優雅に扇子を仰ぎながら座ってらっしゃるお方が・・・あっ!あれは、いま話題沸騰中“名古屋おもてなし武将隊”の前田慶次様じゃないですか!その甘~いルックスから、女性に大人気、行く先々で黄色い歓声が飛び交う慶次様。さらに今回は、いつもの甲冑姿から、新作の夏装束バージョンに衣替え。9月17日までの貴重な装いですよ。

パフェも似合う甘~いマスク☆
パフェも似合う甘~いマスク☆

 『武将なごやんパフェ』は、名古屋名物・小倉あんに、抹茶アイスクリームとフルーツ、ドーナツをトッピングした、スペシャルスイーツ。お値段は、これぞ名古屋という758円。慶次様も「わしは辛いものが好きじゃが、甘いものも食べないわけではないぞ」と、パフェをあ~ん。その可愛い(?)姿に、一同釘付け!そのほかにも、信長風ハッシュドビーフ、ピザやサラダ、カクテルなど、武将メニューが充実しています。

野菜たっぷりで栄養バランスもGOOD
野菜たっぷりで栄養バランスもGOOD

 最も人気の高いメニューは、月替わりで楽しめる『武将どんぶり(850円)』です。ちなみに今月は、前田利家の『蓮根と豚肉のとろ~り味噌角煮Don』。蓮根は、利家の愛妻・まつの大好物だそうです。八丁味噌で柔らかく煮込まれた角煮と、蓮根のシャキシャキ感がマッチ。家紋にちなみ、梅肉もトッピング。さらに卵焼きも家紋入りで、お子様ランチのように立てられたミニ旗もキュート。その旗は記念に持ち帰る方もいるとか。天むすや味噌カツなど、名古屋めしが大好物という慶次様も興味津々。

名古屋城では、武将隊に会える確率大!
名古屋城では、武将隊に会える確率大!

 名古屋のおすすめ観光スポットを尋ねると「もちろん名古屋城だのう!」とのお答えが。「わしらに会えば、絶対に元気になれる、そして笑顔になれるんじゃ。わしらに会いに来い!いつまでも待っておるぞ!」と、力強く語りつつ、にっこり微笑む慶次様。最後に、名古屋の女性をどう思いますか?と伺ってみると「最高じゃ~!!」との嬉しいお言葉を頂戴しました☆今後も素敵な“おもてなし”で、名古屋をますます盛り上げていただけること間違いなしですね。

まったりできる人気のソファー席
まったりできる人気のソファー席

 なお、毎週金曜日の11時半~13時半には、武将と陣笠隊から各1名ずつがやって来て、おもてなしをするという“武将タイム”を実施中。毎回多くのお客様が来店され、常に満席状態、大好評とのこと。店内には、武将グッズ販売コーナーも設置。ポストカードやタオルが売れ筋だそうですよ。購入したグッズにサインしてもらうファンも多いとか。もちろん武将カフェとしてだけでなく、女性からの支持が高いお洒落カフェでした。

~DATA~
「猿Cafe ルーセントタワー店」
名古屋市西区牛島町6-1 ルーセントタワーB1
052-585-0036
11:00~24:00

公式サイト  http://www.saru-group.jp/lucent/ (PC用)

名古屋おもてなし武将隊ブログ  http://ameblo.jp/busho-tai/

  次ページ では、あの人気戦国ゲームとコラボした期間限定カフェをご紹介します!