情報一覧
今回の探検は『小倉トーストを食べ歩こう』です

名古屋めし探検隊☆小倉トースト編

 みなさんこんにちは。『オピ・探検隊』のパンダ隊長です。名古屋の誇るべきグルメ“名古屋めし”を、もっと全国にアピールしなきゃ勿体無いでしょ!ということで、われわれ今回は『名古屋めし探検隊』に変身。第1弾は、バタートーストに甘~い小倉あんをのせた、果たしておやつなのか?ゴハンなのか?いささか謎の「小倉トースト」を堪能できるオススメ店をご紹介。おっほん・・・でらうみゃ~でよ、いっぺん食べたら虜だがね、名古屋へ食べにいりゃあ~。

小倉トーストにはコーヒーがよく合う
小倉トーストにはコーヒーがよく合う

 私たちナゴヤ人は、もちろん小倉トーストが大好き♪喫茶店はもちろん、中には居酒屋にもあったり、自宅でも作って食べる王道グルメ。ですが、ひとえに小倉トーストと言っても、お店によってスタイルは様々です。小倉トースト発祥のお店の味を受け継ぐと言われる、栄の「喫茶アリ」は、やや厚めの四角い食パン2枚をこんがり焼き小倉あんを挟んだ、よく見かけるサンドスタイル。

シンプルイズベスト!ですね。

シンプルイズベスト!ですね。

 しっかりとした小倉あんは、多すぎず少なすぎずの適量で、万人受けする甘さ。バターがしみ込んだトーストとのバランスが良いので、くどさを感じることなく最後の一口まで美味しくいただけます。こちらは、昔から地元に愛される“まちの喫茶店”といった雰囲気で、地元の常連客も多いんです。繁華街とは隣り合わせなのに、緑に囲まれた若宮八幡宮のすぐ裏手に位置しているからか、どこか懐かしく静かな時間が過ごせます。

『喫茶アリ』
あんトースト 400円
名古屋市中区栄3 若宮八幡宮の北すぐ

サービスとは思えないボリュームと味

サービスとは思えないボリュームと味

 1日中モーニングサービスを提供していることで有名な、名古屋駅すぐの喫茶店「リヨン」です。約40席ほどの明るい店内は、いつでも常連客や観光客でワイワイ。山型サンドイッチ用パンに小倉あんを挟み、ホットプレス器で焼く「小倉プレスサンド」というホットサンドが大人気。なんとこれは、コーヒー等のドリンクを頼めば無料で付いてくるサービス!これが朝だけならともかく、夕方まで実施しているなんて太っ腹ですよね。

ご主人がこだわったあんもたっぷり☆

ご主人がこだわったあんもたっぷり☆

 プレスされているため、表面はカリッ、中はしっとり。甘さがやや強めの小倉あんも、たっぷりのバターと絡み合っていい感じ。熱々のうちに召し上がれ。ご主人によると、今年のGWは特に多くの観光客が押し寄せ、お店の外は常に長蛇の列が出来てしまい大変だったそうです。その来客数は1日あたりなんと4~500人!もはや観光地化していますね・・・。もちろんお目当ては、この小倉プレスサンド。変わらぬ味・値段・サービスの提供にこだわる、常に真剣勝負のご主人でした。

『モーニング喫茶 リヨン』
コーヒー 380円
(モーニング:小倉プレスサンドのほかにも選べます)
名古屋市中村区名駅南 三井ビルディング本館別棟
052-551-3865

次ページ でも、小倉トーストの名店、まだまだ続きます!