情報一覧
きょうの探検は甘み抑えた野菜スイーツです。

低カロリーだからって
食べ過ぎないでね

 野菜スイーツって知っていますか?トマトやジャガイモなど野菜を使って、甘みを抑えたとってもヘルシーなデザートです。東京・中目黒にある「パティスリー・ポタジエ」に出かけ、オーナーシェフの柿沢安耶(あや)さんにお話をうかがいました。ケーキによっては通信販売できるので、野菜嫌いの方もぜひ、試してみてはいかがですか。使う野菜は、農薬などを使っていない有機野菜。卵や小麦粉などすべての素材に、こだわって、体にいいものしか使いません。 (山崎美穂)

体によい有機野菜を使ってヘルシーなデザートを提供する柿沢安耶さん=東京都目黒区で
体によい有機野菜を使ってヘルシーなデザートを提供する柿沢安耶さん=東京都目黒区で

 カロリーが低くてヘルシー、なおかつ野菜も摂取できるなんて、もう女子部にとってこんな魅力的なスイーツないですよね。

 まず、2006年4月のオープン以来お店の一番人気「グリーンショート・トマト」をいただきます。小松菜入りの緑色のスポンジに、ジューシーなトマトを挟んだ見た目も美しいケーキです。うーん、おいしい!!ほんのり甘いし、トマトの酸味は残ってても青臭さが全くありません。食べる前は、おいしさや甘さという点は差し引こうと考えていたんですが、本当においしいんです。

 「スイーツだから、おいしくなければ意味がないんですよね。そして次に、安心で安全な素材を使うこと。食べてくださる方の心と体が喜ぶようなデザートを提供したいんです」と柿沢さん。

 野菜や卵はすべて柿沢さん自身が生産者から直接仕入れています。砂糖、小麦粉も国産にこだわります。「輸入した小麦粉は膨らみやすいんですが、農薬は使うし、体にいいとは思わないんで」。最近、中国産の野菜から規定値以上の農薬が検出されたりして、われわれ消費者も、食物に対して敏感になってますよね。

 カロリーに関しては「私はカロリー計算は嫌いだからやらないんですが、以前出演したテレビ局の方が算出したら、ふつうのショートケーキは320キロカロリー、グリーンショート・トマトは270キロカロリーだったそうです」と柿沢さん。

(上)グリーンショート・トマト (下)ベジロール・ジャガイモ=東京都目黒区で
(上)グリーンショート・トマト (下)ベジロール・ジャガイモ=東京都目黒区で

 次にいただいたのが、「ベジロール・ジャガイモ」。うーん、これも美味!!ジャガイモがシャキシャキしてて、ほんのり甘い。どうしてこんなにシャキシャキなの?「最初にまずジャガイモを焼いて、すぐに蒸すんです。そうするとシャキシャキ感が残るんです」。なるほどね~。これぞプロの技だわ~。

 生菓子は全部で60種類くらいですが、季節ごとに野菜の旬があるように、ショーケースの中も替わるそうです。冬になると大根や長ネギのスイーツもあるんですって。食べてみた~い。持ち帰りで、トマトのジャムを家で食べたのですが、ケーキと同様、青臭さが全くなく酸味とほのかな甘みでこれも美味でした。

 「よく野菜嫌いの子どもさんが、これは進んで食べてくれると、喜んでいただいてます」と柿沢さんは優しい笑顔で話してくれました。

 おいしくてヘルシーで栄養がある。ほんと得した気分ですよ。ただし、安心しすぎてつい食べ過ぎてしまうので、気を付けないと。名古屋でもこういうお店があったらな~。とりあえず、通信販売で購入しようと思います。

今回の取材先
◇パティスリー ポタジエ

東京都目黒区上目黒2の44の9
(電)03(6279)7753。FAX 03(6279)7754。
通販で「キャロットチョコフラン」(1980円)、「フォンダン・ゴボーショコラ」(2205円)や、「ベジロール・トマト」(1575円)、「トマトジャム」(735円)などが購入可能。HPに詳しく載っていますよ。