Part.1 たおやかコーディネート Part.2 大人ゆかた着こなし六ヶ条 Part.3 ゆかたで出掛ける夏イベント
大人ゆかた 夏きもの 其ノ一~其ノ三 其ノ四~其ノ六 名古屋市内・愛知 岐阜・三重
Part1 たおやかコーディネート とっておきの大人ゆかた 清涼感のある白地や紺地、職人技が光る絞り染めなど、大人っぽい一枚を選べば、優美なゆかた美人の完成です。
紺地×白帯のコンビでシックな装いを 大正ロマン漂う艶やかなゆかた

上品な紺地に同系色のモダン柄のデザインは、夏の夜を涼しげに演出してくれる。市松模様がアクセントの白帯を合わせて粋に着こなして。ゆかたの地に入った縦のラインがすっきり見せてくれるので、大柄な人にもおすすめ。 ゆかた3万6750円(夢工房)、半幅帯1万290円(撫松庵)、帯締め6090円(夢かざり)、下駄1万290円(夢工房)、うちわ735円/以上、三越 名古屋栄店

白×ピンクの梅と椿が咲き誇る華やかな柄をブルーグレーが引き締める。京都の老舗「岡重」ならではの艶やかなゆかた。山吹色と若草色のリバーシブル帯は、折り返しを工夫したアレンジに挑戦したい。 ゆかた3万5700円(岡重)、半幅帯1万2600円(そしてゆめ)、下駄9240円、かんざし7875円/以上、ふりふ名古屋パルコ店

永遠の定番“水玉”を上品に着こなす 憧れの絞り染めは一生ものの一着

染色職人が手作業で染め上げたという優しい風合いの水玉柄は、色味を抑えたシンプルさが潔い印象。柔らかな綿素材だから着心地も抜群。ストライプとドット柄がリバーシブルになった帯で遊び心をプラスして。 ゆかた1万9950円、半幅帯7800円/以上、それいゆ本店

手間をかけて作られる絞り染めは贅沢な一着。三分紐や帯留め、籐のバッグなどと合わせて大人っぽく着こなせば、カジュアルなレストランへのお出掛けなどにも活躍してくれそう。明るい色合いを選んで華やかに。 ゆかた5万400円(花しぼり)、半幅帯1万3650円(涼小町)、三分紐6090円(撫松庵)、帯留め5040円(撫松庵)、かごバッグ1万5750円(涼小町)/以上、松坂屋本店