Part2 自家菜園のあるレストランへ フランス料理 Pinot(ピノ) 東海市加木屋町
店のすぐ前は丘の斜面になっていて斜面に沿って畑が広がる。また、店の裏山でも野菜が採れるなど、郊外レストランならではの豊かな自然を料理に還元している。

店のすぐ前は丘の斜面になっていて斜面に沿って畑が広がる。また、店の裏山でも野菜が採れるなど、郊外レストランならではの豊かな自然を料理に還元している。

野菜の旨みがじわじわとカラダの隅までしみ渡る

 オーナーの佐々木シェフは、東京で一流ホテルに20年以上勤めた後、野菜を主体とするフレンチを出す三ツ星レストランのシェフたちの料理に刺激を受け、店のすぐ前に畑を作ることができるこの地で店をオープンさせた。畑は300坪ほどあり、日本野菜のみならず、アーティチョークやルッコラ、スカロールなどの西洋野菜や果物、ハーブなど、約40種類を有機・無農薬で育てている。それらの野菜は毎朝畑で収穫。生食はもちろん、複数の野菜を煮てソースを作ったり、5時間かけてダシをとりブイヨンにするなど、様々な調理法で、野菜の旨みがつまった一皿へと調理される。

ランチ(3000円)のオードブルの一例「サーモンのミルフィーユ」。もぎたて野菜とハーブを20種類以上使っている。

ランチ(3000円)のオードブルの一例「サーモンのミルフィーユ」。もぎたて野菜とハーブを20種類以上使っている。

「自家製サーモンマリネとタラのスモークと春野菜のタルタル 春キャベツのスプーマ添え」(コースの一例)。コースメニューは季節によってガラリと変わる。

「自家製サーモンマリネとタラのスモークと春野菜のタルタル 春キャベツのスプーマ添え」(コースの一例)。コースメニューは季節によってガラリと変わる。

畑で収穫した野菜は、水洗いをしたら旨みを逃さないようすぐに調理を開始。

畑で収穫した野菜は、水洗いをしたら旨みを逃さないようすぐに調理を開始。

小高い丘の上に建つ一軒家。窓が多く、差し込む陽光が心地いい店内。窓の外に畑が広がる。

小高い丘の上に建つ一軒家。窓が多く、差し込む陽光が心地いい店内。窓の外に畑が広がる。

 15年前から東海市でフランス料理店を営む佐々木シェフ。サービスは奥様が担当するなどアットーホームな雰囲気で、気負わずにホテル仕込みの本格フレンチが味わえると評判だ。メニューはランチは2625円~、ディナーは3675円~のコース仕立て。近海で採れる魚介などをふんだんに使いボリュームがあるのに、食後は重さが残らず、野菜の滋味深さを感じることができる。

フランス料理 Pinot(ピノ)

TEL : 0562-35-2190
住 所 : 愛知県東海市加木屋町唐山105-2
営 業 : 11:30~13:30(LO)、18:00~19:30(LO)
定休日 : 月曜定休(平日夜不定休あり)
駐車場 : 15台
喫 煙 : 不可

フランス料理 Pinot(ピノ)