神社、滝、アート巡り 心癒され、女を磨くパワースポットへの小旅行
椿恋みくじと温泉パワーで恋愛運アップ! 鈴鹿 椿大神社&温泉、名物スイーツ
椿大神社は占い師や風水師が強力なパワーをもつ神社として紹介したことでも有名。本殿には猿田彦大神をはじめ32の神々が祀られている。
椿大神社は占い師や風水師が強力なパワーをもつ神社として紹介したことでも有名。本殿には猿田彦大神をはじめ32の神々が祀られている。
Power Spot 椿大神社
本殿に向かう巫女さん。本殿では毎朝、神職、巫女による拝礼行事が行われている。 本殿に続く参道は杉の古木に囲まれ、澄んだ空気を感じられる。
恋の和歌、相性のいい星座や血液型などが書かれた恋みくじ。チャームはお守りとして持ち歩いて。
1.本殿に向かう巫女さん。本殿では毎朝、神職、巫女による拝礼行事が行われている。 2.本殿に続く参道は杉の古木に囲まれ、澄んだ空気を感じられる。 3.恋の和歌、相性のいい星座や血液型などが書かれた恋みくじ。チャームはお守りとして持ち歩いて。
“みちびきの神”の神前で恋占いと恋みくじ

 猿田彦大神(サルタヒコノオオカミ)を主神とする神社が全国に2000余りある中で、その総本宮と尊称され、スピリチュアルなパワーを秘める椿大神社。地上の生き物すべてに平安と幸福を招く“みちびきの祖神”として崇められる猿田彦大神は、土地家屋安泰、方災解除、家運隆昌、開運守導など、あらゆるご神徳が得られるとされ、結婚や引っ越しなど人生の節目に訪れる参拝客が多いが、最近は縁結びを願う若い女性の参拝客も目立つ。そのお目当ては、椿大神社オリジナルの「椿恋みくじ」。椿の花の形に折られた恋みくじを開くと、中には赤やピンクなどカラフルな椿のチャームや巫女のチャームが入っていて、恋のお守りとして珍重されているのだ。 本殿へと続く参道の左右には杉の巨木が立ち並び、境内には「椿岸神社」や「招福の玉」など、幸運を招くスポットがいくつも点在。その荘厳な佇まいに魅せられながら、神前で恋の行方を願ってみれば、幸福の予感を感じられそう。

「椿会館」で買える「椿草もち」(600円)。よもぎの風味が豊かな餅に、つぶあんかこしあんが入っている。厚生大臣賞を受賞した名品。
「椿会館」で買える「椿草もち」(600円)。よもぎの風味が豊かな餅に、つぶあんかこしあんが入っている。厚生大臣賞を受賞した名品。
立ち寄り Spot 温泉、名物スイーツ
「片岡温泉」の露天風呂は、純粋に温泉を楽しむためのシンプルな作り。 足湯に浸かりながら食事やお茶を楽しめる「あし湯茶屋」。マンゴーシャーベット(500円)、アイスコーヒー(400円)。
1.「片岡温泉」の露天風呂は、純粋に温泉を楽しむためのシンプルな作り。2.足湯に浸かりながら食事やお茶を楽しめる「あし湯茶屋」。マンゴーシャーベット(500円)、アイスコーヒー(400円)。
温泉とご当地グルメでのんびり厄落とし

 椿大神社の入り口にある「椿会館」には食事処や土産物があり、ここで売られる椿のとりめしや「椿草もち」は、40年以上前から参拝のお供として親しまれてきた名物でお土産にぴったり。そして、帰り道には鈴鹿から車で30分、御在所岳の麓にある湯の山温泉で、温泉パワーに癒されたい。アルカリ泉質でほどよいヌメリ感がある湯の山温泉は、湯上りの肌がすべすべになるという美人の湯。天然温泉の源泉かけ流しスタイルを貫く湯浴処「片岡温泉」は、湯の山温泉郷の入り口にあり、気軽に日帰り利用できるスポット。温泉以外にもあし湯茶屋やレストラン、ペットが温泉を楽しめる施設などが整うので、たっぷり癒されてリフレッシュしたい。

ほかにも見所たくさん! データ

◇椿大神社(ツバキオオカミヤシロ)

TEL: 059-371-1515
住所: 三重県鈴鹿市山本町1871
参拝時間: 8:00~17:00 ※日の出~日の入り
駐車場: あり
URL: http://www.tsubaki.or.jp/

◇椿会館

TEL: 059-371-1039
住所: 三重県鈴鹿市山本町1871
営業: 8:00~17:00
定休日: 無休
駐車場: あり

◇湯の山 片岡温泉

TEL: 059-394-1511
住所: 三重県三重郡菰野町片倉5001
営業: 7:00~23:00
定休日: 無休
駐車場: あり
入浴料: 大人600円、小人300円
URL: http://www.kataoka-onsen.com/