今冬、もっとも話題の鍋といえば「トマト鍋」。テレビや雑誌で特集されることも多く、目新しいだけでなく、美白、美肌、ガン予防など美容や健康にいいとあって人気を呼んでいる。本来、トマトは鍋にはぴったりの食材。魚介のだしとの相性は抜群で、さらに酸味が野菜の甘さを引きたててくれる。どんな野菜でも合うので、冷蔵庫にある野菜でぜひお試しを!

教えてくれる人 鍋ちょうちん おかげ組 店長 田中健二さん 具材をすべて鍋に入れるだけ。自宅でも簡単にできて、トマトが野菜の旨みを引きたてる絶品レシピです。キャベツの芯などもじっくり煮込むと甘くてとても美味しいので、野菜は捨てる部位がありません。ヤミツキになりますよ!
材料(4人分)

<具材>

アサリ 300g
トマト 大1個
鶏肉 300g
キャベツ 1/4個
タマネギ 1/2個
ホウレン草 1束
エリンギ 2本
シメジ 1/2パック
エノキ 1/2パック
豆腐 半丁
油揚げ 1枚

<スープ>

水 1500cc
トマトジュース 200cc
トマトペースト 200g
チキンコンソメ(顆粒) 大さじ2
砂糖 大さじ1
アンチョビペースト 小さじ1
にんにく(すりおろし) 小さじ1
塩 小さじ1
ブラックペッパー 少々

 

<仕上げ>

エキストラバージン
 オリーブオイル 大さじ1

作り方 準備

1.アサリは食塩水に2~3時間つけて砂抜きし、トマトは湯むきをする。
2..(1)以外の鍋の具材は、すべて食べやすい大きさに切る。

point!! タラやエビ、ホタテなどを入れてもgood!魚介類のだしで旨みがさらにアップします。 鍋の調理
1.土鍋にスープの材料をすべて入れたら、火にかけて煮る。

土鍋にスープの材料をすべて入れたら、火にかけて煮る。

2.スープが沸いたら、具材をすべて加えて煮る。

スープが沸いたら、具材をすべて加えて煮る。

3.エキストラバージンオリーブオイルを回し入れ、ひと混ぜしたら完成。

エキストラバージンオリーブオイルを回し入れ、ひと混ぜしたら完成。

point!! エキストラバージンオリーブオイルを食べる直前に入れることで、香りと風味が増します。
 
シメの一品 魚介の旨みたっぷり! トマトパスタ

◇材料

パスタ 200g~300g
チーズ、パセリ 適量

◇作り方

1.パスタは表示時間より2分程短く下茹でしておく。
2.残ったスープの中に下茹でしたパスタを入れ、ひと煮立ちしたら、チーズとパセリをふる。

 
point!! パスタは1.5mmくらいの細めのものが、魚介のスープによく合います。

和ダシ+イタリアンの
老若男女に愛されるトマト鍋

 三河安城駅前にある鍋料理が人気の居酒屋。2008年のオープン当初からあるトマト鍋は、和だしにトマトペーストや白ワイン、アンチョビなどを加えてブイヤベース風に仕上げた一品。具材には安城で採れる大ぶりのトマトを丸ごと使っていて、酸味がほどよく最後までさっぱりと食べられるため、子供から老人まで幅広く受け入れられている。特に美容や健康に気を使う人にはおススメとか。

TEL  :  0566-77-5310
住 所  :  安城市三河安城町2-1-1
三河安城ヒルズ1F
営 業  :  17:30~24:00
※金・土曜は~翌1:00
定休日  :  第1日曜定休
駐車場  :  なし
(隣接のコインパーキング割引あり)
喫 煙  : 
予 算  :  夜3500円~
URL  :  http://r.gnavi.co.jp/n615203/