地元民が愛する でらうま名古屋めし 新名古屋名物・セレクション 認定!

ちょっと変わりダネの名古屋の新名物をセレクト。お土産や手土産、そして話のネタになりそうな商品を、新名古屋名物に認定します!

冷やして食べたいトマト味ういろう

岩手県産のトマトピューレを練り込んだ、夏季限定のトマト味のういろう。100%のトマトジュースをういろうに仕立てたような、トマトの味わいと香りが色濃い一品。既存のういろうとは毛色が異なるため最初は戸惑うが、冷やして食べると爽やかな風味が口に広がり美味。手土産として持参しても話題を呼びそう。

「青柳ういろう とまと」(一本368円)
/青柳総本家
※発売中~8月下旬まで。販売店限定。

不味すぎて楽しい!? ご当地ドロップス

日本全国のご当地グルメの味を忠実に再現する、ご当地ドロップスの名古屋バージョンは、「ひつまぶしドロップス」と「味噌カツドロップス」の2種類。どちらもリアルに本物の味がするものの、そこに甘さが加わり、今まで食べたことのない絶妙な味わい。決して美味しくないかもしれないが、いろんな人に食べさせたくなる!

「愛知ご当地ドロップス」(各315円)
/日本観光商事

うなぎも油揚げも本物! 名古屋名物アイス

「ひつまぶし」や「いなり」など、ご当地名物の味をアイスでそのまま再現。使用するのは本物の厳選食材で、「ひつまぶし」なら国産うなぎにタレ、マジパンで作ったワサビに刻みネギ、「いなり」なら醤油で煮たあげの中に、愛知県産コシヒカリのアイスに煎り黒ゴマ・・・といった具合。見た目も味も、まさに本物そのもの・・・。

「ひつまぶし丼アイス カップ」(400円)、「豊川deいなり」(2個入り500円)
/お茶のかつらやま エスカ店

食べるのがもったいないキュートな刻印

地元名古屋の老舗和菓子店「両口屋是清」の「千なり」といえば、やわらかな生地と上品な甘さの小豆あん、そしてひょうたん柄の焼印が目印だが、期間限定で尾張の三英傑、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康を模したマスコットの焼印が施された「武将千なり」が登場。キュートな焼印の「武将千なり」は、歴女でなくとも欲しくなる。

「武将物語 両口屋是清の千なり」1箱(小豆あん6個入り)871円
/両口屋是清
※オリジナルシール付き ※販売店限定

大ヒットにも納得のカレーバーガー

カレーパンを半分にカットし、ハンバーグとレタスをはさんでタレとマヨネーズで味付けしたハンバーガーは、全国に1,100店舗以上ある「カレーハウスCoCo壱番屋」の中で、中区矢場町店のみに存在するオリジナル商品。ジューシーなハンバーグとカレーが見事にマッチしたバーガーを求めて、全国各地からファンが訪れる。

「ココ矢バーガー」(350円)
/カレーハウスCoCo壱番屋 中区矢場町店

名古屋の銘菓「納屋橋まんじゅう」と、手作りイタリアンジェラート「ぼのむどぅねーじゅ」がコラボレートした商品。納屋橋まんじゅうを丸ごと1個ペーストにして、手作りのミルクジェラートに練り込んでいる。米麹の風味とこしあんの甘さがきいていて、まんじゅうそのものの味なのにジェラートという不思議さが魅力。

「納屋橋ジェラート」(一個350円)
/納屋橋饅頭万松庵
※個数、販売店限定

米麹の風味はまんじゅうそのもの!
DATA

青柳総本家 大須直営店

TEL:052-231-0194
住 所:名古屋市中区大須2-18-50
営 業:10:00~18:30
定休日:なし
http://www.aoyagiuirou.co.jp/

日本観光商事

TEL:0133-73-1001
http://gotochigurume.com/

お茶のかつらやま

※エスカ店は閉店しました。

両口屋是清
中部国際空港セントレア銘品館

TEL:0569-38-7126 (9:00~18:00)
住 所:愛知県常滑市セントレア1-1
営 業:6:30~21:00
定休日:なし
http://www.ryoguchiya-korekiyo.co.jp/

納屋橋饅頭万松庵

TEL:052-241-1662
住 所:名古屋市中区大須3-27-24
営 業:9:00~19:00
定休日:なし
http://www.7884.co.jp/

カレーハウスCoCo壱番屋
中区矢場町店

TEL:052-263-1752
住 所:名古屋市中区大須4-1-77
営 業:11:00~24:00
定休日:なし
http://www.ichibanya.co.jp/