オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
地元民が愛する でらうま名古屋めし 地元民が愛するひつまぶし うな富士 (昭和区/鶴舞)
「ひつまぶし」(2600円)。上等なうなぎを味わう一膳目、薬味で楽しむ二膳目、カツオだしを投入する3膳目と、じっくり味わって。

「ひつまぶし」(2600円)
上等なうなぎを味わう一膳目、薬味で楽しむ二膳目、カツオだしを投入する3膳目と、じっくり味わって。

青うなぎを炭焼でパリッ! 極上の旨さを堪能。

 「味の7、8割はうなぎの品質で決まる」と、店主。うなぎの飼料メーカーで営業をしていた経験を持ち、その間に培った知識や業者との関係を活かし、全国各地から青うなぎと言われる最高品質のうなぎを仕入れている。ひつまぶしに使うのも青ウナギで、細かく刻んだうなぎが御飯が見えなくなるほどたっぷり入り、脂がのっているためタレはあっさり。炭焼きにすることで、皮はパリパリ、身はふっくら、うなぎの旨みを存分に引き出している。また、ここの名物はうなぎの肝入り丼ぶりやひつまぶし。一人前で7匹分の肝がたっぷり入っていて、うなぎ好きにはたまらない味わい。

うなぎ好きなら「肝入りうなぎ丼」(2400円)。数量限定なので早めに来店を。

うなぎ好きなら「肝入りうなぎ丼」(2400円)。数量限定なので早めに来店を。

「長焼膳」(2600円)。炭焼きにしたうなぎの旨みを堪能するなら、こちらをオーダーして。

「長焼膳」(2600円)。炭焼きにしたうなぎの旨みを堪能するなら、こちらをオーダーして。

50歳で脱サラをして店を始めた店主。うなぎの質へのこだわりは徹底している。

50歳で脱サラをして店を始めた店主。うなぎの質へのこだわりは徹底している。

 地元で愛される人気店だが、週末には九州や東北など遠方からも客が訪れる。そのお目当ては、夏から秋にかけて味わえる天然うなぎ。この時期は四万十川や浜名湖などで採れる天然うなぎが入荷することが多く、長焼きやひつまぶしなど、好みの方法で調理をしてくれる。ただし入荷は流動的なため、電話で問い合わせて事前予約をするのが確実。

 
炭焼 うな富士
炭焼 うな富士

TEL:052-881-0067
住 所:名古屋市昭和区白金1-1-4 プレザント白金1F
営 業:11:00~14:00(LO)、17:00~20:00(LO)
定休日:水曜、第1・3火曜定休日
駐車場:14台
喫 煙:不可

 

今月のPickup!

ジャンル別

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る