特集 Part1 とっておきランチ Part2 ベーカリーランチ
トップ アヴェンティーノ ペルージュ 櫓心祜(ろここ) ブランパン ポン レ ヴェック ポール 名古屋駅店
Aventino(アヴェンティーノ)
Bコース(2800円)前菜、パスタ、メイン、パン、デザート、ドリンクが付く。写真はメイン料理の一例「イベリコ豚スペアリブのグリル」。 高級店のカジュアルな2軒目は豪快で真っ直ぐなイタリアン

 八事の人気リストランテ「ラ・リリアーナ」の2号店として’07年9月にオープン。本店で修業した後に、イタリアへ渡り腕を磨いたシェフが作るのは、現地で味わったマンマの味のような豪快で真っ直ぐな料理。魚介類が豊富なヴェネト州、大地の恵み豊富なトスカーナ州、生ハムで有名なエミリアロマーニャ州など、シェフが渡り歩いた中央イタリアの特色を色濃く出しながら、素材の持ち味を生かしてシンプルに仕上げている。ランチは1800円と2800円のコースが2種類、また、ランチタイムでもアラカルトでのオーダーが可能という気軽さも嬉しい。

(左)こちらはコースの前菜。生ハムやカプレーゼなど盛り合わせで出される。(右)リコッタチーズ、ドライフルーツ、ナッツ、チョコレートが入ったアイスをスポンジで包んだデザート。 Bコース(2800円)(上)前菜、パスタ、メイン、パン、デザート、ドリンクが付く。写真はメイン料理の一例「イベリコ豚スペアリブのグリル」。(下左)こちらはコースの前菜。生ハムやカプレーゼなど盛り合わせで出される。(下右)リコッタチーズ、ドライフルーツ、ナッツ、チョコレートが入ったアイスをスポンジで包んだデザート。
店内奥は落ち着いた温もりのある空間。
店内奥は落ち着いた温もりのある空間。

 ビルの2階に掲げられたイタリア国旗を目印に階段を上がり扉を開けると、黒板に書かれた日替わりメニュー、ガラスのショーケースに並ぶ色鮮やかな食材、シェフが忙しく立ち回るオープンキッチンなどが目に留まり、その活気溢れる雰囲気が料理への期待を高めてくれる。店内奥には個室として利用できる、落ち着いた雰囲気のテーブル席も設けられている。

Shop Data
Aventino(アヴェンティーノ)
TEL:052-837-2882
住所:名古屋市天白区表山2-2404 NATURA八事ビル2F
営業:11:30~15:00(LOは14:00)、18:00~23:00(LOは22:00)
定休日:木曜日
駐車場:P13台
喫煙:不可
URL:http://www.aventino.jp