日本で唯一お釈迦様の遺骨を安置するという「日泰寺」。その参道を中心に賑わう「覚王山」は、老舗に加えて個性的なショップや食通が通うレストラン、行列ができるカフェなど話題の店も多く老若男女で賑わう街。繁華街とは異なり、ゆるやかであたたかい空気を感じられるのも「覚王山」の魅力だ。参道から少し足をのばしたところにも、洋菓子店や古本カフェなどオーナーの個性が光るショップがちらほら。新しい出会いを求めて、休日の一日をぶらり散策して過ごしてみては。

覚王山をテクテクめぐる

覚王山の隠れた散策スポット「揚輝荘」。庭園や近代建築、展示など見ごたえたっぷり。静かな時間が流れている。

覚王山の隠れた散策スポット「揚輝荘」。庭園や近代建築、展示など見ごたえたっぷり。静かな時間が流れている。

日泰寺のすぐ東隣りに位置する「揚輝荘」の庭園川面には、日泰寺の五重塔が美しく写り込む。

日泰寺のすぐ東隣りに位置する「揚輝荘」の庭園川面には、日泰寺の五重塔が美しく写り込む。

開店と同時に並んで食べたい「ザラメナゴヤ」のドーナツ。「クラムナッツショコラ」(290円)、「エスプレッソHONEY」(550円)。

開店と同時に並んで食べたい「ザラメナゴヤ」のドーナツ。「クラムナッツショコラ」(290円)、「エスプレッソHONEY」(550円)。

家族連れやご近所さん、若いカップルなどが行き交う参道の風景を眺めているのも楽しい。

家族連れやご近所さん、若いカップルなどが行き交う参道の風景を眺めているのも楽しい。

おもてなしが評判の「ビストロ ラ プリュム」。「名古屋の下町で気取らない店を作りたかった」と、オーナーの天羽さん。

おもてなしが評判の「ビストロ ラ プリュム」。「名古屋の下町で気取らない店を作りたかった」と、オーナーの天羽さん。

「ビストロ ラ プリュム」のランチで味わえる、店のスペシャリテ「三河産豚肩ロースの炭火焼き ライムの香り」。

「ビストロ ラ プリュム」のランチで味わえる、店のスペシャリテ「三河産豚肩ロースの炭火焼き ライムの香り」。

「ツェスタ」でお気に入りの古本探し。旅好きのオーナーとの会話も楽しく、つい長居したくなる。

「ツェスタ」でお気に入りの古本探し。旅好きのオーナーとの会話も楽しく、つい長居したくなる。

参道からちょっと外れて寄り道を。「フィーカ」の「レモンと焼メレンゲのタルト」(450円)、「季節のフレーバーティー」(580円)。

参道からちょっと外れて寄り道を。「フィーカ」の「レモンと焼メレンゲのタルト」(450円)、「季節のフレーバーティー」(580円)。

「フィーカ」の焼き菓子は素材を大切にした素朴な味わい。「いちごのメレンゲ」(210円)やクッキーは手土産にも◎。

「フィーカ」の焼き菓子は素材を大切にした素朴な味わい。「いちごのメレンゲ」(210円)やクッキーは手土産にも◎。

立ち寄りスポット

TEL  :  052-759-4450
住所  :  名古屋市千種区法王町2-5-21
営業  :  9:30~16:30
休園日  :  月曜
(伴華楼内部の見学は要事前予約。
詳しくは名古屋市のHPへ)
駐車場  :  なし
URL  :  http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/11-2-9-0-0-0-0-0-0-0.html
TEL  :  052-763-7662
住所  :  名古屋市千種区山門町2-36
営業  :  11:00~20:00
定休日  :  火曜
駐車場  :  なし
TEL  :  052-734-7616
住所  :  名古屋市千種区山門町2-13
カーサタカミ覚王山1F
営業  :  11:30~14:00(LO)、18:00~22:00(LO)
定休日  :  水曜・第3火曜
駐車場  :  なし
URL  :  http://www.bistro-laplume.com/
TEL  :  052-752-1109
住所  :  名古屋市千種区末盛通り1-17
覚王プラザ1F
営業  :  12:00~20:00
定休日  :  火曜
駐車場  :  なし
URL  :  http://www.cesta.jp/
TEL  :  052-846-6657
住所  :  名古屋市千種区菊坂町2-2
シャトレタカギ1F
営業  :  11:00~19:00
定休日  :  木曜
駐車場  :  1台
URL  :  http://fika-kashiten.com/

覚王山春祭

4/10(土)、4/11(日)10:00~18:00
フリーマーケット、アートマーケット、多国籍屋台、ステージ&パフォーマンスなどが行われ、参道を中心に覚王山エリアが一年で一番の盛り上がりを見せる春祭り。詳しくは コチラ