栄・名駅ごはんナビ
Part1 名駅 駅近の隠れ家 一軒家ごはん Bistro Copain ビストロ コパン

(左)メニューの一例「国産牛タンの網焼きピクルスソース」(1800円)。産地直送の旬の鮮魚や肉を使うため、メニューは月ごとに変わる。
(右)民家を改装した店内。こじんまりとした雰囲気も魅力。

肩肘張らない気さくさに長居したくなるビストロ

 名駅のはずれにひっそりと佇む民家を改装した「ビストロ コパン」は、小ぢんまりとした店構え。ここで食べられるのは、女性店主の気さくなビストロ料理で、どこか日本の“お袋の味”にも通じる、素朴な味わいだ。「極力良いものを使いたい」という思いから、富山の氷見港や伊勢から直送する魚介など旬の食材を使用。また、今では品揃えのほとんどがビオワインというのも、「自分で飲んでおいしいものを集めたら自然とそうなった」と、あくまで気軽なスタンス。そんな店主の人柄が作り出す和やかな雰囲気の中で楽しい時間が過ぎていく。

 
日替わりで6~7種類が盛り合わせになる「オードブルプレート」(1600円)。手作りのやさしい味。

日替わりで6~7種類が盛り合わせになる「オードブルプレート」(1600円)。手作りのやさしい味。

「ムール貝のワイン蒸し」(ハーフサイズ780円)。プリプリの身はもちろん。だしのきいたスープが美味。

「ムール貝のワイン蒸し」(ハーフサイズ780円)。プリプリの身はもちろん。だしのきいたスープが美味。

1階はカウンター席のみ。シェフと会話をしながらオーダーすれば即席メニューを作ってくれることも。

1階はカウンター席のみ。シェフと会話をしながらオーダーすれば即席メニューを作ってくれることも。

 錦通を柳橋から一本路地に入ると、そこは表通りの喧騒が嘘のように静かな場所。思わず見逃してしまいそうな控えめな扉の一軒家が「ビストロコパン」だ。二階建ての民家で、1階はキッチンと対面するカウンター席、2階はゆったり食事を楽しめるテーブル席となる。料理もワインも、気軽に相談できるカジュアルさがうれしい。

 
Bistro Copain ビストロ コパン
Bistro Copain ビストロ コパン
ビストロ コパン

▲携帯でお店情報を
  check!

TEL:052-571-3751
住 所:名古屋市中村区名駅5-31-1
営 業:17:30~23:00(22:30LO)
定休日:日曜、祝日定休
駐車場:なし
喫 煙:可
予 算:夜2500円~