Part.1、見逃せない!新作映画とって出し ─ 恋をしたくなるラブストーリー
僕の彼女はサイボーグ
運命を変える出会いを信じたい Introduction

 韓国ではもちろん、日本でも大ヒットした『猟奇的な彼女』、『僕の彼女を紹介します』のクァク・ジェヨン監督が、日本を舞台に完成させたラブストーリー。気が強くタフでパワフルな“彼女”とちょっと頼りない“僕”。その二人の愛が100年の時を越えて繋がり、運命をも変えていくというストーリー展開で、前2作同様にピュアでせつないラブストーリーに仕上がっています。不思議な魅力を持つ“彼女”を演じた綾瀬はるかが超キュート!映画のハイライトとなる大地震のシーンでは本格的なアクションにも挑戦し、愛する“僕”を、命がけで守る姿に感動! エンディングに流れるMISIAの曲が、また涙を誘います。

Story

 ひとりぼっちで誕生日を過ごす大学生ジロー(小出恵介)の前に、突然キュートな“彼女”(綾瀬はるか)が現れる。パワフルで刺激的な彼女と過ごした一日は、人生の中でもっとも輝く時間となるが、彼女は姿を消してしまう。一年後の誕生日、ジローは彼女に再会するが、なんと彼女は未来の自分が現在の自分を守るために送り込んだサイボーグだった!?

選定人レビュー、松岡ひとみ、 「愛する人を守る」。ついに女性が男性を守る時代がやってきたか!? あらゆる大災難から主人公を命がけで救う美しいサイボーグ。いかに、女性の存在が大きいか、よ~くわかる映画です(笑)。

データ僕の彼女はサイボーグ

  • 監督クァク・ジェヨン
  • 脚本クァク・ジェヨン
  • 出演綾瀬はるか/小出恵介/桐谷健太/田口浩正
  • 公開5月31日(土)より、ミッドランド スクエア シネマほか

© 2008「僕の彼女はサイボーグ」フィルムパートナーズ