Part.3名城線 学生街・住宅街に高感度ショップが点在!

  2004年に名城線「名古屋大学」駅から「新瑞穂」駅間が開通し、地下鉄が通ったこのエリア。名古屋大学、南山大学、中京大学など大学が密集し、若者で賑わう学生の街というイメージがある反面、大通りを入れば豪邸や高級マンションが立ち並び閑静な住宅街が広がっている。学生や家族連れが行き交う街とあって、ギャラリーや花屋、インテリアショップ、カフェ、レストランなど、生活の様々なシーンを彩る高感度ショップが多く存在する。少しリッチな気分が味わえて、センスのいいものに出会えるこの街に、感性を磨くお散歩に出掛けませんか?