Part.2鶴舞線 Hocus Pocus(ホーカス ポーカス)

毎日食べたい“おまじないパン”

 店名は英語で「ちちんぷいぷい」というおまじないの呪文を意味する言葉。八事の人気店「ポンヌフ」やヒルトンホテルのベーカリー部門などで10年の修業を経た確かな技術を持つオーナーが、“おいしくなあれ”とおまじないをしながら心を込めて焼くパンは、どれも味わい深く、優しい表情をしている。店内には食パンからデニッシュ類、そして子供に人気のキャラクターパンまで、60種類以上のバリエーションのパンが並び、毎日でも通いたくなる。

画像

1.さりげない店のディスプレイも可愛い小さなパン屋さん。 2.「噛みしめるたびに味わいが増す「ドライフルーツとナッツのパン」(350円)。 3.オーナー自慢の「りんごパイ」(300円)。角切りリンゴと自家製カスタードクリームがたっぷり。  4.「地元の人に朝食をちゃんと取ってほしいから」と、朝7:30から焼きたてパンを並べている。

▲携帯でお店情報をCHECK!

TEL:052-808-5015
住 所:名古屋市天白区平針1‐2005 インテークビル1F
営 業:7:30~19:00
定休日:月曜定休
駐車場:2台
URL: http://ameblo.jp/hocus-pocus0917/