Part.1桜通線 滝ノ水商店 (タキノミズショウテン)

昭和レトロな“古き良きモノ”

 2010年の5月にひっそりとオープンしたここは、「昔懐かしい古いものが大好き」というオーナーが、自宅の一角で営む古道具店。古い商店や民家など、日本各地から集めた昭和30~40年代の金具や食器、家具など大小さまざまなものが所狭しと並んでいる。どれもきちんと手入れされ、現役で使用できるものばかりだ。ガラス食器やホーロー製品、リボンやボタンといった手芸品など、乙女心に響くアイテムに出会えるので、宝探し気分で楽しみたい。

画像

1.食器棚や椅子など大型家具から雑貨まで、店内はまるで博物館のよう。 2.色ガラスのコップは昭和初期に使われていたもの。(黄色グラス1000円、緑色グラス1400円)。 3.アンティークバスケット(5800円)。籐で編んであり、もちろん現役使用可能。 4.フタ付きのホーロー容器は、古道具ならではの色合いが魅力(大1500円、小1200円)。 5.一見普通の住宅なので、控えめな看板を見逃さないで。

▲携帯でお店情報をCHECK!

TEL:052-710-9007
住 所:名古屋市緑区滝ノ水3-128-2
営 業:11:00~18:00
定休日:火~木曜定休
駐車場:2台
URL: http://takinomizu-syouten.com/