東海カフェ案内 美味しいお茶時間 スイーツ自慢のカフェ こだわりの一杯珈琲カフェ ほっこり和む日本茶カフェ
茶肆 道忠庵

味わいが強い「抹茶」には、お茶の味に負けない練り切りあんのお菓子を合わせて(800円~・菓子付)。

茶葉を知り尽くした店主が提案する日本茶×和菓子

 茶葉を知るために地質学、環境学、お茶の歴史や淹れ方などを幅広く勉強し、15年に及ぶ準備期間を経てオープンしたという日本茶専門店。茶葉は季節によって飲み頃を迎えた20~30種をセレクト。また「美味しいお茶を淹れるためには茶器も重要」と、店で使う茶器は、常滑の急須職人のものを用意し、珍しい“絞り淹し急須”を使い、茶葉に負担をかけない抽出法も取り入れている。メニューは玉露や煎茶、抹茶など日本茶のみで、お茶との相性を考えられたオリジナルの上生菓子とセットで楽しめる。ポテンシャルを最大限に引き出された、上質な日本茶をじっくりと味わいたい。

美味しさの秘密
 
九州の「釜炒茶」は渋みが少なく飲みやすいお茶。甘味の強いつぶあんの草餅がよく合う(800円~・菓子付)。

九州の「釜炒茶」は渋みが少なく飲みやすいお茶。甘味の強いつぶあんの草餅がよく合う(800円~・菓子付)。

毎年、時期を待ちわびるファンが多い「栗きんとん」。自然な甘みが感じられる。

毎年、時期を待ちわびるファンが多い「栗きんとん」。自然な甘みが感じられる。

お茶に関してだけでなく、和の文化に造詣の深い店主との会話を楽しめるカウンター席がおすすめ。

お茶に関してだけでなく、和の文化に造詣の深い店主との会話を楽しめるカウンター席がおすすめ。

店内は季節の花や緑をあしらった季節感のある空間。

店内は季節の花や緑をあしらった季節感のある空間。

 店主のこだわりは細部に渡るが、特にお茶とセットで出される上生菓子は逸品で、お茶の味わいに合わせて店主が考案したレシピを和菓子店とともに作るオリジナルだ。特に秋に登場する栗きんとんにはファンが多く、茶殻を肥料にして育てた栗を使い、栗の品種別、さらには樹木別に、味の比較を楽しむなど、ユニークなこだわりがいっぱいだ。

 
茶肆 道忠庵 茶肆 道忠庵(チャシ ドウチュウアン)
qr_01

▲携帯でお店情報を
  check!

TEL:0562-32-7575
住 所:愛知県東海市高横須賀町6-116
営 業:10:00~20:00
定休日:水曜定休
駐車場:なし(店舗に直接お問い合わせ下さい)
喫 煙:不可
URL:http://www.douchu-an.com/