オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
リリース

コナカ、経済産業省創設「おもてなし規格認証制度」で、創意工夫が凝らされたサービス提供者として「紺認証」を取得

2018年5月16日 09時50分(最終更新 2018年5月16日 10時00分) 情報提供:

衣料小売業界において、チェーン店舗全店で初の取得

株式会社コナカ(東証一部、本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:湖中謙介)は、経済産業省がサービス品質の「見える化」を目指して創設した規格認証制度「おもてなし規格認証制度」において、創意工夫が凝らされたサービス提供者として、「紺認証」を取得しました。
認証取得対象は、コナカ本社および全店舗(紳士服コナカ、KONAKA THE FLAG 計189店舗 ※2018年5月16日現在)です。
紳士服などの衣料小売業界において、チェーン店舗全店での取得は当社が初めてです。



[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1299/27051/250_348_201805091042285af25204e2039.jpg

■湖中謙介のコメント
「弊社は、“すべては品質から”をスローガンに、素材・機能・ファッションのみならず、接客などのサービスでも常に高い品質の提供を目指してきました。10年ほど前から、画一的なマニュアル教育だけでなく、全国のエリアマネージャーや店長の個性を重視し、昔の寺子屋のように膝をつき合わせた教育を取り入れたことも、今回の認証取得という喜ばしい結果に結び付いたのだと思います。これに満足せず、おもてなしの精神を持ち、お客様から信頼感や満足感を持っていただける接客応対ができるよう、一丸となって努めていきたいと思います。」

■認証取得概要
・認証名:おもてなし規格認証「紺認証」
・対象:株式会社コナカ本社および全189店舗(紳士服コナカ・KONAKA THE FLAG)
・登録番号:おもてなし規格認証2018 コナカ本社第020005040010号

■「おもてなし規格認証制度」とは
サービス産業の活性化と生産性の向上を目的に、サービス品質を「見える化」することによって、サービス事業者の活性化を促進する仕組みとして、2016年8月に経済産業省が創設しました。認定されることで、サービス事業者には認証マークが付与され、サービス品質が「見える化」されます。これにより、サービスを受けるお客様は、認証マークを参考にサービス事業者を選択することができるようになります。
「おもてなし規格認証2018」WEBサイト:https://www.service-design.jp

■「紺認証」とは
おもてなし規格認証制度の中で、独自の創意工夫が凝らされたサービスを提供し、加えて設備面や非属人的なサービスだけでなく、属人的サービスにおける品質を高く保つサービス事業者に付与される第三者認証です。※「おもてなし規格認証2018」WEBサイト内より抜粋
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
本件に関する問い合わせ先
株式会社コナカ 管理本部 総務部(安部、湖中)
TEL:045-825-7700 / E-mail:soumu@konaka.co.jp

このページは、配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースをそのまま掲載しています。
内容に関するお問い合わせは、各情報配信元までお願いします。

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る