ペット大好き!情報
愛犬ベリー(左)とモカを抱き締める大橋岬さん。「7日の誕生日は家族や愛犬たちと祝い、18日にファンの皆さんと生誕祭をします」=東京都内で
愛犬ベリー(左)とモカを抱き締める大橋岬さん。「7日の誕生日は家族や愛犬たちと祝い、18日にファンの皆さんと生誕祭をします」=東京都内で
プロフィール

 おおはし・みさき 1994年生まれ。新潟県出身。映像配信サービス・ひかりTVの「モデルプレスTV」にレギュラー番組を持つ他、人気美容室の専属メンズ・モデルとしても活躍。18日には東京で、100人のファンとともに22歳の「生誕祭」を行う予定。詳細はオフィシャルブログ(名前で検索)で。

大橋岬さんとベリー、モカ ★トイプードル、ミックス(メスとオス 3歳、1歳)

心癒やし元気に
撮影なら任せて

 モデルの大橋岬さんの実家には、3匹の愛犬。取材時には、そのうちの2匹を紹介してくれた。

 「一番上の小夏も連れてきたかったのですが、とにかくほえるので、今回はあきらめました」。大橋さんが苦笑交じりに語った。

 高校1年の時、東京・渋谷でスカウトされた。以後、モデルやテレビ番組のレギュラー出演などで多忙な日々を過ごしている。

 6歳の小夏は、そんな大橋さんが仕事を始めた頃から、傍らでその成功を見守ってきた。その後、3年前にトイプードルのベリーを迎え、昨年は知人宅で誕生したモカを譲り受けた。

 「今は一人暮らしをしていますが、この子たちに会いに、実家に戻るのが何よりの楽しみです」

 愛犬たちの中では、長女ともいえる小夏が、まるで優しい姉のように大橋さんを見守っている。次女のベリーは頭が良く、リーダー的な存在。大橋さんの感情を素早く読み、聞き分けもよい。末っ子で長男のモカは甘えん坊。家族の皆から愛され、おっとりとした育ちの良さを感じさせる。

 大橋さんが実家に戻れば、3匹は、もう大喜び。われ先にと突進して抱きつき、ぺろぺろと大橋さんの顔や手をなめるという。

 「癒やされますよね。何も言わなくても僕の気持ちがよく分かる。いつも感謝しています」

 例えば大橋さんがオーディションを受けて悔しい結果に終わった時。実家に戻ると、犬たちの振る舞いは明らかに異なるという。

 「まるで傷ついた人をいたわるかのように『大丈夫? 元気出して』と僕の目をのぞき込みます。『私たち、僕たちがついているよ』と励ましてくれているように感じますね。僕も勇気づけられ、また頑張ろうという気持ちになります」

 取材時は実家から連れてきたばかりだった。慣れない環境ということもあり、大切なご主人さまを守ろうと、激しくほえ続けたベリーとモカだったが、いざ撮影となり、カメラを向けられると、あら不思議。瞬時にして静かに。満面の笑みを浮かべたように見え、しかもカメラ目線。あまりの変貌ぶりにあぜんとする大橋さんだった。

 「撮影されるのは好きみたいですね(笑)」

 今後、ファンが夢を描けるような役柄を演じられる俳優としての活動も目指すという。3匹の愛犬が、大橋さんの行く末を力強く見守ってくれるだろう。(文・宮西ナオ子、写真・松崎浩一)