ペット大好き!情報
「プルートと一緒の取材がうれしい」と笑顔の国本未華さん=東京都内で
「プルートと一緒の取材がうれしい」と笑顔の国本未華さん=東京都内で
プロフィール

 くにもと・みか 1987年、北海道生まれ。早稲田大卒。大学在学中に気象予報士の資格取得。現在、TBS「ニュース23」や「Yahoo!天気・災害」の動画で気象情報を担当。執筆、講演会なども。

国本未華さんとプルート マルチーズ(オス 16歳)

ご主人恋しい?
すっかり夜型犬

 テレビやネットで活躍中の気象予報士・国本未華さん。

 「大好きなプルートと一緒の取材ですから、2週間前から晴れになりそうな日を選びました」と、取材の日はさすがの予報的中なのだ。

 愛犬プルートは、白いふんわりした毛のマルチーズ。取材に合わせて新調したという青い首輪がよく似合っている。名前の由来は国本さんが子どものころ大好きだったというディズニーのキャラクターから。

 だが、せっかくすがすがしいお天気なのにプルートは外に出ても、国本さんに抱っこされたままじっとして、地面に下りようとしない。やはりもう高齢だから?

 「昔から散歩が好きではなく、いつもこんな感じなんです。家の中ではすごく元気で、内弁慶タイプなんですよ」

 プルートは、国本さん宅の初代の犬「ラン」から生まれた。ランは家族全員でペット店で選んだ犬で、花のように愛らしいマルチーズだった。子犬がほしいと繁殖させたのだが、たった1匹、元気に生まれたのがプルートだった。

 ランはその後1年ほどで死んでしまったので、その分も、と家族はプルートを大切にかわいがってきた。

 おとなしかったランと違い、プルートはオスのせいか、小さいころからとても活動的。階段を上ったり下りたりするのが大好きで、丈夫に成長したようだ。

 今や16歳となり、人間の年齢に換算すれば約80歳。家族の中で一番の長老になり、健康体で獣医師にも褒められるという。

 「目は大丈夫のようですが、さすがに耳はあまり聞こえなくなりました。それに、とにかく寒がりで、冬はヒーターの前から離れません。数年前の冬には、1カ月くらいブルブル震えていた時期があり心配しました。冬はなるべく暖かくしてあげています」

 最近気にかかるのは、国本さんに合わせて、プルートも夜型の生活になったこと。

 2年ほど前から夜のニュース番組で天気のコーナーを担当しているため、帰宅が毎晩深夜になってしまう。でもプルートは必ず待っていて、国本さんと夜食を食べ、午前4時ごろ一緒に寝るという生活に。そしてプルートは翌日もそのまま寝続け、夕方、国本さんが仕事に出かけるころ、見送りに起きてくるという。

 「昼間寝ているところを見ていると、フガフガと寝言をいったりして、とてもかわいいんです。でも健康で長生きしてほしいので、夜更かししないで朝型の生活に戻してね、と言っています」

 (文・宮晶子、写真・五十嵐文人)