ペットピックアップ情報

ペット健康長寿支えるプロジェクト立ち上げ

サイト

 ペットの健康的な長寿をサポートしようと、関連企業や団体、獣医師が9月、「ペット長寿国プロジェクト」を立ち上げた。構成するのは、ペットフードブランド「アイムス」「ユーカヌバ」、ペット保険の「アニコム損害保険」、動物用医薬品のメリアル・ジャパンと日本全薬工業による「セーブペットプロジェクト」、富士通、そして福岡市で開業する草場治雄獣医師。

 草場さんは「日本のペットは寿命こそ延びているが、老犬介護などが問題になっている。健康長寿のために、食事や(健康管理を習慣化する)定期予防などについて提唱したい」と話す。プロジェクトの サイト で無料の会員登録をすると、長寿に関するメルマガが配信される。

(2014年10月25日)

◆新刊「わんこのためにどれを買う?」臼杵新監修 造事務所編著(三才ブックス 1080円)
写真
 「飼い犬の健康」を基準に、市販の商品を「◎」「○」「△」「×」の4段階で評価。名の知られたペットフードでも、安全性が疑われる添加物が使われていたりすると低評価。食べさせてはいけない食品紹介、動物病院の選択基準も併記。