ペットピックアップ情報

犬猫の飼育費 横ばいか微減

 犬にかける費用は年間33万円、猫は17万円-。ペット保険のアニコム損害保険が、保険契約者を対象に1月にインターネットで実施した「ペット(1匹)にかけた年間支出調査2013年版」(有効回答数2564)で、このような数値が出た。

 前年比では犬が98.2%、猫が94.0%と横ばいか微減傾向。同社は「景気回復感の広がりは感じられない」と分析している。

 ただその中で、ペットホテルまたはペットシッターにかけた費用は、犬猫ともに2万円を超え、猫は前年比129.6%と顕著な伸びを示した。

 理由として、「海外旅行のため長期間ホテルに預けた」「10年ぶりに社員旅行が復活したのでペットシッターを利用した」など、景気回復の兆しが垣間見られる回答もあった。

 14年の年間費用見込みについては、50.4%が「変わらないと思う」と回答。「増加する」との答えを20%ほど上回ったという。

(2014年2月22日)

◆新刊「ぼくのともだち」(ジョンソン祥子著、新潮社、1470円)
写真
 アメリカ人男性と結婚して渡米した著者の愛犬マルと、長男一茶君とのフォトエッセー。生まれたての一茶君と出会い、戸惑いながらもその存在を少しずつ受け入れていくマルの様子が、たくさんの心温まる写真とともにつづられている。