ペットピックアップ情報

猛訓練に励む2匹

写真

新刊「トイプードル警察犬 カリンとフーガ」(作・中村文人、絵・岡本順、佼成出版社、1365円)

 鳥取県にある犬の訓練所で家庭犬のしつけを受けていたトイプードルのカリンとフーガ。覚えが早くて優秀な2匹は、嘱託警察犬の試験に挑戦することになった・・・。

 厳しい訓練を乗り越え、日本で初めてのトイプードルの警察犬が誕生するまでをいきいきと描く物語絵本。困難に挑戦することのすばらしさや勇気の大切さが伝わる1冊。小学校3年生から。

(2013年11月9日)

◆新刊「動物を守りたい君へ」(高槻成紀著、岩波ジュニア新書、882円)
写真
「動物のため」とは
 人間が「動物のため」と思っていることは、本当に正しいのだろうか。犬や猫などのペットに、人間の価値観を押しつけてはいないだろうか。人間が家畜の肉を食べるとは、どういうことなのか。野生動物を救うためには、ただ保護してあげればよいと思っていないだろうか・・・。
 動物は、人間のためにだけ生きているわけではない。本当に「動物のため」になることとは何か。人間と動物との関わりについて考える本。