ペットピックアップ情報

犬猫などの6割が年1回の健康診断 飼い主にアンケート

 ペットの約6割が年に1度、健康診断を受けている-。アニコム損保が行った「ペットの健康診断に関するアンケート」(同社のペット保険契約者対象、4311人が回答)でそんな傾向が浮かび上がった。

 飼い主に、定期的に健康診断を受けているかどうかを尋ねたところ、60.9%が「年に1度以上」と回答、「受けていない」29.2%を大きく上回った。

 受診のきっかけでは、「動物病院で勧められた」が最も多く44.9%。それ以外では「ペットの様子が気になったから」が33.2%で続いた。

 健診の内容では、「血液検査」78.5%、「身体検査」76.9%の2つが圧倒的に多く、そのほかでは「便検査」「尿検査」「エックス線検査」などが挙がった。

 健診で異常や病気が見つかった経験を尋ねると、37%が「ある」と回答。「血液検査で異常値」「結石、ぼうこう炎など泌尿器の異常」「心雑音があるなど循環器の異常」などが上位を占めた。

(2013年8月17日)

◆新刊「犬と私の10の約束~バニラとみもの物語~」(作・さとうまきこ、絵・牧野千穂、ポプラ社、651円)
写真
 みもの家に子犬がやって来た。バニラ色のゴールデンレトリバー。ずっと仲良く暮らせるように、お母さんはみもに「犬と私の10の約束」を教えてくれた-。少女と犬が共に成長していく物語。