ペット大好き!情報
奈々を抱く仁藤萌乃さん。「人懐っこくて、みんなにいい子だねって褒められます」=東京都内で
奈々を抱く仁藤萌乃さん。「人懐っこくて、みんなにいい子だねって褒められます」=東京都内で
プロフィール

にとう・もえの 1992年生まれ。東京都出身。2007年にアイドルグループ「AKB48」の研究生に合格。翌年、同メンバーとなり公演デビュー。今年4月、同グループを卒業。7月14日からミュージカル「ピーターパン」(横浜、東京、大阪で開催)に出演。

仁藤萌乃さんと奈々 チワワ(メス 5歳)

飼い主より先に
「表紙デビュー」

 この4月に「AKB48」を卒業し、新たな活動を始めた仁藤萌乃さん。そんな仁藤さんの妹分が、チワワの奈々だ。

 肩に掛けたバッグからちょこんと顔を出した奈々は、ふわふわの縫いぐるみのよう。事務所のスタッフも奈々の姿に吸い寄せられ、代わる代わるなでては「こんなにいい子は初めて!」と褒める。

 「人懐っこいんですが、おとなしいので、電車に乗っても犬がいると気づかれないことが多いんですよ」と仁藤さんは笑う。

 奈々との出会いは5年前。子どものころから犬が欲しかったが、なかなか母から許可が下りなかったという。ある日、母と買い物に行ったとき、ペット店で偶然見つけたのが奈々。

 「売れ残っていたらしく、他の犬よりちょっと大きくなっていたんです。でも私はとてもいい子だと思い、母も一目ぼれしちゃって」

 家族の一員として迎えるのだからと、人と同じように漢字の名前をつけた。母は仕事が忙しいため、世話やしつけは仁藤さんが担当。

 「散歩が大好きで、外に出るとウサギかと思うくらい跳びはねていきます。遊びもすぐ夢中になり、おもちゃを引っ張りっこすると、顔に似合わず本気モードになってきます。奈々が来て家が明るくなりました」

 愛らしい奈々は犬の雑誌の表紙にも載り、飼い主より早く「表紙デビュー」を果たした。

 だが、子犬のころは思わぬ誤飲事故もあった。ある夜、体温計の先をかんでのみ込んでしまい、あわてて犬の救急病院へ運んだ。

 「無事治療が終わったのは朝。その日は徹夜明けで3回公演をやりました」

 そんな奈々も、最近は大人になり、落ち着いてきたという。家では仁藤さんの膝の上がお気に入りの場所。

 「私の足元に来て、目をウルウルさせてピーと鼻を鳴らし、膝にのせて!とアピール。これがたまりません。それに奈々はとてもいい香りがするんですよ。足の肉球はお日さまの香り。耳の後ろは、生きてる!というにおい。いつも奈々の全身を嗅いでます」

 昨年に引き続き、この夏もミュージカル「ピーターパン」で、ウェンディ役を演じる仁藤さん。舞台でも「ナナ」という名の愛犬が登場する。

 「うちの奈々は守ってあげたい存在ですが、舞台のナナは私たちを守ろうとする強い犬です。そんなりりしい犬も好きですね。ハスキー犬と結婚したいです!」

 犬好きの仁藤さんは、理想の相手もやっぱり犬系?(文・宮晶子、写真・圷真一)