ペット大好き!情報
みみと一緒に小池里奈さんもウサギのポーズ=東京都内で
みみと一緒に小池里奈さんもウサギのポーズ=東京都内で
プロフィール

こいけ・りな 栃木県出身。現在、とちぎ未来大使、小山市評定ふるさと大使。「夜遊び三姉妹」(日本テレビ系)にレギュラー出演中。活動状況は 公式ブログ を参照。

小池里奈さんとみみ ネザーランド・ドワーフ(メス 1歳)

キュートで利口
楽しい共同生活

 ドラマ「美少女戦士セーラームーン」で2004年にデビューして以来、ドラマや映画で活躍している小池里奈さんのペットはネザーランド・ドワーフという種類のウサギ。

 「イギリスのピーターラビットにとてもよく似たウサギなんです」と小池さん。

 昨年4月、大学に入学した小池さんは親元を離れ、一人暮らしの新生活を始めた。今までは実家で家族と共に過ごしていただけに、一人でいると、夜、家に帰ってきたときが心寂しい。そこで癒やされるペットがいればなぁ、と思っていたときだった。

 「台湾での仕事があり、夜市で1匹のウサギを見たんです。すごくかわいくて、絶対に飼いたいと思いました」

 小池さんが幼稚園に上がる前、実家でウサギを飼っていたことも思い出した。帰国後、インターネットでウサギを販売している専門ショップを探しては実際に見て回った。

 「いろいろなお店を訪ねました。ついに、最も感じがよくて、親切な店員さんのいるお店にたどり着きました。そこでみみと出会ったんです」

 希望としてはオスが欲しいと思っていた。しかし、みみを抱いたときにぴぴっとインスピレーションがわいた。しかも、みみの毛色は「オパール」という珍しいもので、その美しさにもひかれた。こうして生後4カ月のみみを家に迎えたのだ。

 「家に連れて帰った夜はさすがに落ち着かなかったのですが、すぐに家にも私にも慣れました。ケージから出すと、ぴょんと私のそばに来るようになりました」

 以来、小池さんとみみの共同生活が楽しく続いている。

 みみは、小池さんの留守中はおとなしくケージで過ごしている。それが、小池さんが家に帰ってくる気配がすると、ケージの中で耳を立て鼻をひくひくさせ、そわそわしだす。帰りを待ちわびているのだ。ケージを開けると、喜んで飛び出てくるのがなんともかわいい。

 「お帰り~と言っているように、ふわふわのみみが私の膝に上がってきます。真ん丸い目でじっと見つめられると、本当に癒やされます。仕事の疲れも一気になくなってしまいます」

 ウサギは群れの中で生活する動物。小池さんをリーダーとして慕っているだけに、みみは小池さんとの「水入らず」の生活では極めて優等生。ところが実家に連れて行くと様子が激変する。

 「両親がみみを甘やかすので、一気にわがままウサギになって、人が変わるというかウサギが変わります(笑)。いつもはトイレトレーニングも完璧なのに、実家ではお漏らししたり、ケーブルをかんでしまったり、いたずらばかり。何をやっても父や母が笑って許してくれると思っているんでしょうね。賢いんです」

 お利口さんのみみ。撮影のときも自ら立ち上がり、すてきなポーズをとってくれた。

 (文・宮西ナオ子、写真・戸田泰雄)