ペット大好き!情報
篠田麻里子さんと愛犬のムッシュ(左)、パチャ=東京都内で
篠田麻里子さんと愛犬のムッシュ(左)、パチャ=東京都内で
プロフィール

しのだ・まりこ 福岡県出身。AKB48のメンバー。テレビ、ラジオ、映画、CMなどで活躍する一方、女性誌の専属モデルも。映画「犬とあなたの物語 いぬのえいが」にも出演した。

篠田麻里子さんと愛犬2匹 パチャ(トイプードル、オス 3歳) ムッシュ(マルチーズ、メス 2歳)

積極的と控えめ
甘え方にも個性

 アイドルグループAKB48の中心メンバーの1人、篠田麻里子さん。NHKの人気番組「麻里子さまのおりこうさま!」では、愛犬のトイプードルの「パチャ」とマルチーズの「ムッシュ」と共演している。「番組中、私が話しているときに、この子たちは横で寝ているだけ。でもその寝顔を見ていると癒やされます」

 パチャは1.7キロ、ムッシュは1.2キロという極小サイズ。

 パチャとの出会いは3年前。篠田さんはアレルギー体質で、犬は飼えないものと諦めていた。しかし、ペット店でパチャに一目ぼれ。トイプードルは毛が抜けないと聞き、飼い始めることにした。

 「運命的な出会いでした。実際に生活してみると、ありがたいことにアレルギーも出ず、毎日が新鮮な発見の連続で、楽しいですよ」

 マイペースなパチャは、ときどき犬らしくない振る舞いをする。「例えば、眠るときあおむけに寝て、きちんと布団をかけます。おまけにいびきまで・・・。人間みたいでしょう。前世は人間だったのではないかと、友達の間でも評判になっています」

 パチャが来て約1年が過ぎたころ、友人からムッシュを飼わないかと提案された。複数を飼おうとは全く考えていなかったが、「仕事の関係で留守にすることも多いので、パチャにとっては仲間がいれば寂しくないかなと思ってムッシュを迎えることにしました」と篠田さん。

 最初に見たときは、400グラムと小さく、毛もボソボソで、まるでモップのよう。「名前は、ムッシュかまやつさんのヘアスタイルにちなんで、『ムッシュ』にしました。『モップ』という案も浮かんだのですが、それではさすがにかわいそうですから」

 こうして篠田さんとパチャ、ムッシュの生活が始まった。犬種の違いもあるうえ、個性の違いも顕著に見られて、おもしろい。

 「パチャは誰にでも愛嬌(あいきょう)を振りまき、『撫(な)でて、撫でて』と甘えながら抱きつきます。男の子だから、特に女性が好きみたいですけど・・・」

 一方、ムッシュは控えめ。自分もかわいがってもらいたいのに、パチャのような自己表現をせず、「私のことも忘れないで」とでもいうように、黙って小さなお尻を篠田さんにつけてくるという。

 「いつもパチャが私の膝を占領するので、ムッシュは私の横にいるだけ。年は若いけど振る舞いは大人ですね」

 その言葉通り、ムッシュは篠田さんのそばで、きちんとオスワリし、きらきら光る瞳で一心に篠田さんを見つめていた。

 (文・宮西ナオ子、写真・稲岡悟)