ペットピックアップ情報

動物愛護週間ポスター 最優秀は宮崎県の橋口玲美さん作品

最優秀作品

 環境省と「動物愛護週間中央行事実行委員会」は、「平成24年度動物愛護週間ポスター」デザイン絵画コンクールの結果について、「最優秀作品」(環境大臣賞)に宮崎県の橋口玲美さんの作品を選んだと発表した。橋口さんの作品は、今年の同週間(9月20~26日)のポスターとして使用されるほか、29日に東京で行われる動物愛護週間中央行事で表彰される。

 また、「優秀作品」(動物愛護週間中央行事実行委員会委員長賞)には、大阪府の井上柚希さん、神奈川県の大掛千佳世さんら5人の作品を選んだ。今年は「見つめ直して、人と動物の絆」をテーマに行われ、420点の応募があった。動物画家の相澤ときえ氏、アートディレクターの三宅孝氏らが審査委員を務めた。

(2012年9月3日)

◆新刊「猫川柳 五・七・五で詠むネコゴコロ! 徒然ニャン」(猫川柳編集部編、辰巳出版、1050円)
写真
 川柳と写真を組み合わせて表現した。癒やし系のタツミムックの人気シリーズ。猫好きなら理屈抜きで楽しめる。抱腹絶倒、そしてホロリと泣かせる。人間と猫の愛情が詰まっている。