ペットピックアップ情報

音の響きの良さや呼びやすさ決め手 犬猫などの名前

 ペット保険大手の「アニコム損害保険」(東京都新宿区)は、ペットの名前についてアンケートを実施。同社の保険に加入する5048人から回答を得た。

 名前の決め方は、回答者のうち58.6%が「家族で話し合って決めた」と回答。次いで、「名前を考えた人の独断で決めた」が34.6%だった。

 名前をいつ決めたかは、(1)「出会ってから家に迎える間に決めた」36.1%(2)「家に迎えた日に決めた」32%(3)「初めて出会った時にひらめいた」12.9%(4)「以前から名前を決めていた」7.5%(5)「ペット保険の名前登録の期限までに決めた」3.7%-の順番だった。

 名前の由来について質問したところ、(1)「音の響きから」26.2%(2)「呼びやすさ(愛称)から」23.1%(3)「毛色や柄などの特徴から」16.8%(4)「好きな有名人やキャラクターの名前から」16.2%(5)「好きな言葉や物にちなんで」8.5%-という結果だった。

(2012年6月18日)

◆新刊「笑顔のどうぶつ園 心がほぐれるリラックス写真集」(松原卓二著、メディアファクトリー、1300円)
写真
 「くすっ」と笑ってほんのり「じーん」。パンダ、アルパカ、カピバラ、コアラなどかわいい人気者から、いつも怖そうなワニ、トラなどまで、ありそうでなかった笑顔ばかりの写真集。心がほぐれ、リラックス。